白いアセビ(馬酔木)|花の写真・花言葉

アセビ・アシビの画像

あせぼの花の写真

バスイボクの花の写真

アセビ(馬酔木)の花言葉・名前の由来・別名・誕生花・アセビにまつわる神話・白いアセビの花の写真の紹介です。

アセビ(馬酔木)

ワンコの散歩で出会ったお花☆アセビ(馬酔木)

白いアセビの花の写真

白いアセビの花が咲いていました。

Japanese Andromedaの画像

アセビは万葉集の和歌にもたびたび登場することから、奈良時代にはすでに栽培されていたと考えられます。

バスイボクの画像

アセビは有毒植物で、誤食すれば腹痛・嘔吐・下痢を引き起こし、神経系の麻痺や呼吸中枢を麻痺させ死に至ることもあるそうです。

あせぼの画像

アセビ・アシビの写真
【使用カメラ】Canon EOS 80D【レンズ】EF100mm F2.8L マクロ IS USM

【スポンサーリンク】

アセビの基本情報

科名:ツツジ科

学名: Pieris japonica ピエリス・ジャポニカ

原産地:日本、中国東部、台湾

樹高:1.5~2.5m

開花期:2月-5月

花色:白、赤、ピンク

アセビにまつわる伝説

アセビは英語で「Japanese andromeda(日本のアンドロメダ)」と呼ばれます。

アンドロメダは、ギリシア神話に登場するエチオピアの王女の名前です。

アンドロメダの母親のカシオペア妃が「アンドロメダはネレイドより美しい」と豪語したことに怒ったネレイドたち(海の神ポセイドンの孫の妖精たち)は、ポセイドンに頼んでクジラの化け物のケートスを差し向けてエチオピアを荒らしました。
怪物の襲来に困ったアンドロメダの父のケフェウス王は、国の平和のために泣く泣くアンドロメダをケートスの生贄に差し出します。
海岸で縛られていたアンドロメダがケートスに襲われそうになったその時、魔女メドゥーサ退治の旅の帰途で通りかかった勇者ペルセウスがメドゥーサの首をケートスの目前に突き付け、メドゥーサと目があったケートスはたちまち石になってしまいました。
アンドロメダは無事に救出され、ペルセウスと結婚しました。

アセビの花言葉の「犠牲」「献身」は、このギリシア神話に由来するといわれています。

アセビ(馬酔木)の名前の由来

アセビ(馬酔木)という名前は、アセビは有毒で馬が食べると酔って足がなえることから「足しびれ」や「足癈(あしじひ)」などと呼ばれ、それが変化して「あしび」→「あせび」となったという説や、アセビには毒があるため「悪し実(あしみ)」から転じてアセビになったという説があります。

アセビの別名

アセビの別名は、「あしび」、「あせぼ」、「バスイボク」です。

アセビの英語名

アセビは、アンドロメダ(Andromeda)や、すずらん(Lily of the valley)に花の形が似ていることから、「Japanese andromeda(日本のアンドロメダ)」や「Japanese lily of the valley(日本のすずらん)」や「Lily of the valley bush(茂ったすずらん)」という英名がついています。

アセビ(馬酔木)の花言葉

「清純な愛」
「清純な心」
「いつもあなたと一緒」
「二人で旅をしよう」
「犠牲」
「献身」

誕生花(アセビ)

アセビは3月9日の誕生花です。

【スポンサーリンク】

以前に撮った白いアセビの花の写真


3年前に撮った白いアセビの花の写真です。

アセビの花の写真
【使用カメラ】EOS Kiss X5【レンズ】EF35mm F2 IS USM

ダイアリー

今日はちょっと寒くて、また冬服を引っ張り出してきました。暑くなったり寒くなったり、忙しいな…(・・;)

【スポンサーリンク】