バコパ(ステラ)の花の写真・花言葉・誕生花

バコバの画像

バコパステラ)の花の写真花言葉名前の由来別名誕生花の紹介です。

バコパ(ステラ)

ワンコの散歩で出会ったお花☆バコパステラ

バコパの花の写真

バコパの花が咲いていました★

バコバ(ステラ)の花の写真

バコパは花も葉も草丈も小さいにもかかわらず非常に丈夫なので「小さな強さ」という花言葉がついています。

バコバの花の画像

【スポンサーリンク】

バコパの基本情報

科名:ゴマノハグサ科

原産地:アフリカのカナリア諸島

開花時期:9~6月

花色:白、ピンク、紫。薄青、斑入り

バコパの効能

バコパの1種である「バコパ・モニエリ」は、インドの伝統医療アーユルヴェーダでは神経と脳細胞を活性化させる若返りのハーブとされており、記憶力や集中力を高める効能や、精神を安定させる働きや、免疫機能強化、解毒作用、副腎強化、皮膚病改善などの効能があるとされています。

バコパを与えたラットの運動耐久時間はバコバを与えないラットの3倍あったことから、疲労回復効果も期待されています。

バコパの名前の由来と別名

バコパはかつてはバコパ属に分類されていたので、その属名の「バコパ」がそのまま名前としてと使われるようになりました。

バコバは現在はスーテラ(Sutera)属に分類されていますが、バコパという名前で流通することが多いようです。

バコパの別名

バコパの別名はステラスーテラズーテラ)です。

ステラという名前はラテン語のstella(星)が語源で、星のような花の形にちなんでいるという説や、イタリアの地名のステラ(stella)に由来しているという説などがあります。

【スポンサーリンク】

バコパの花言葉

「小さな強さ」
「忘れられた恋人」
「心がなごむ」
「見守る心」
「愛らしい」
「家族」
「燃える思い」
「知恵」
「家族愛」

誕生花

バコパは1月16日の誕生花です。

写真の詳細

この記事のバコパの花の写真は下記のカメラとレンズを使用して撮影しました。
【カメラ】Canon EOS 80D
【レンズ】EF100mm F2.8L マクロ IS USM

【スポンサーリンク】