犬用の折りたためるケージ「どこでもワンタッチケージ」

どこでもワンタッチケージの画像

先月、お引っ越しをしたので、新しいお部屋に合わせてワンコのケージも買い直しました。

買ったのは、折りたためるコンパクトな犬用のケージの「どこでもワンタッチケージ」

どこでもワンタッチケージSの画像

このケージは千円台というリーズナブルな価格なのにすごくいい商品だったので、思わずレビューしちゃうことにしました☆

【スポンサーリンク】


コンパクトで折りたためる犬のケージ

以前住んでいたお部屋は広かったので、折りたためる大きめのペットサークルを使っていました。

ペットサークルの写真

このペットサークルは広々としていて寝床やトイレなどを置いても余裕のスペースで、使わない時はささっと折り畳めるのでとても重宝していました。

でも、今回引っ越した部屋は残念ながらこのケージを置くスペースがなかったので泣く泣く処分(;∀;)

で、引っ越してからは、ワンコの居場所はずっと1日中ソーファーの上だったのですが…

やっぱり自分だけの安心できるスペースもあったほうがいいかも、ということで、新たに犬用のコンパクトケージを買うことにしました。

軽量で折り畳めてオシャレで安いケージを探し求めて…

ソファーのチワワの写真

うちのワンコの場合、ケージはお留守番のときや来客のときぐらいしか使わないので、今回はこんな条件で新たなケージを探しました。

  • 使わない時は小さく折り畳んで収納できる
  • 広げたり折りたたんだりするのが簡単にできる
  • 持ち運ぶときもあるので軽量なもの
  • 価格がお手頃



早速、この条件に合うものをネットで探し回ったのですが、なかなか条件にぴったりなのが見つかりませんでした。

仕方なく一度は諦めて、引っ越しのときに使ったダンボールをケージ代わりにしていました(´・ω・`)

ダンボールではやっぱりダメ?

ダンボールの写真

ダンボールは折りたためるし、軽量だし、価格も引っ越し用に買ったものの使い回しなので無料…

というわけで、今回探していたケージの条件をだいたい満たしています。

が、しかし、

やっぱりダンボールだと、お洒落じゃないというか、みすぼらしいというか、なんというか、、

『うちってすごい貧乏なお家なのかも…』という気がしてきたり、中に入っているワンコが『捨て犬』っぽく見えて哀れな感じがしてきたりで、見た目的にもメンタリ的にも弊害があったので、もう一度本気を出して条件に合うケージを探してみることにしましたっ(`・ω・´)

今度こそは絶対に見つけるぞ〜とかなり意気込んでパソコンの前に座ったのですが、どういうわけか今度は探し始めて5分ほどであっさりと条件に合うものが見つかっちゃいました☆

きっと前回は本気度が足らなかったんですね…( ´・ω・`)

【スポンサーリンク】



愛犬から口臭がしたら、、それは病気のサインかもしれません

どこでもワンタッチケージ

犬のケージ どこでもワンタッチケージの写真

見つけたのは冒頭にも書いた「どこでもワンタッチケージ」という商品。

折りたたむ時はくるっとひねって両面テープで留めるだけなので簡単そうだし、重量も約1kgと軽量です。

価格も2千円を切っていて超お手頃です(送料を入れると2千円ちょい)。

ずっと長く使うものなら高いものでもいいんだけど、また引っ越したら部屋の広さに合わせて買い換えなきゃいけなくなるかもしれないので、今回は高いものは除外にしました。

折りたたむと予想以上にコンパクトサイズ

早速「どこでもワンタッチケージ」を注文したら、3日後に届きました。

届いた時、宅配業者の配達員の人に、折りたたんだ状態のべったんこのダンボールをひょいと渡されました。

ん? ダンボールなんか注文してないのにおかしいな…と思いながらそのべったんこのダンボールを調べてみたら、中に折りたたまれた状態のケージが挟まっていました。

そんなにコンパクトなサイズだとは思わなかったのでちょっとびっくり(+o+)

でも、袋から出して、四隅にあるマジックテープのファスナーをぴぴっと外すと突然ボーーんと爆発…ではなく、大きくなって、みかん箱サイズのケージに早変わりしちゃいました。

犬のケージ どこでもワンタッチケージSの写真
犬用のケージ・折りたたみの画像

す、すごい!!と、しょっぱなから大感動(*▽*)

マジックテープをファスナーを外すだけで(5秒ぐらいで完了)、バネのような感じで自動的にポンと大きくなるので、かなり便利です。

しかも軽いのでどこへでも持って行けそうです。

ただ、ビニールの浮き輪みたいな匂い(というか、単なるビニールの匂いかも)がして、使っているうちに消えるのかもしれませんが、最初はちょっと気になります。

側面は2面だけメッシュ

折りたたみのケージの画像

いよいよここで、ワンコを入れてみました。

側面の出入口だけではなく、天井からでも犬の出し入れができるので便利です。

同じような商品で、もう少し安い商品があったのですが、それは天井が開かなかったので除外にしました。

上からのほうが絶対に出し入れしやすいし、普段は天井を開けておいてあげたほうがワンコも圧迫感を感じないと思うので、少々お値段は高くなっても天井が開くほうが絶対にいいと思います。

側面の2面と天井はメッシュになっていて、ファスナーで簡単に開け閉めできます。

メッシュなので、閉めていても中の様子がよく見えます。
通気性もいいので、ワンコも快適☆

ただ、できたら、側面の4面とも全部メッシュになっていてほしかったな…と思います。
そのほうが更に通気性がよくなるし、中も明るくなるので、ワンコは更に快適です。

実は注文した時は、4面ともメッシュだとばかり思っていたのです(・・;)

ネットで見た商品の写真がコレだったので、向こう側の面もメッシュだと思っちゃったんです。
↓↓

大きいサイズの追加購入も検討中

犬用ケージ 折りたたみ式の写真

側面が2面だけしかメッシュじゃなかったところはちょっと残念でしたが、それ以外のところはどれもこれも予想以上によかったので、充分に満足です☆

というか、お値段の安さを考えると、何だか申し訳なくなっちゃうぐらいのいい商品です。

ワンコもやはり、ダンボールよりはこっちのほうが居心地がいいようで、ダンボールの時は入れたとたんに『出して出して』とうるさかったのですが、このケージは入れても『うん』とも『すん』とも言わず、すぐにスヤスヤ寝ちゃいました。

ダンボールと違って、メッシュの部分から外の様子が見えるので安心できるようです。

ビニールの匂いも、私は気になったけどワンコはぜんぜん気にしていないようです。

軽いので、このまま運んで車に乗せたりするときにも便利だし、一緒にお出かけするときにも折りたたんで持って行って、出先でちょっと入っておいてもらったりするような使い方もできそうです。

白と黒と茶色の三色使いのデザインも、うちのワンコの色とおそろいなので、すごくいい感じに馴染んでいます。

というわけで、いいケージが見つかってよかったです(=^▽^=)

ケージのサイズは、うちのワンコはチワワなので、Sサイズでも余裕があるぐらいです。

MサイズLサイズだとトイレも中に入れておけそうなので、ワンコを長い時間入れておかなければいけないようなときには大きいサイズも便利そうです。

折りたたんだら細い隙間にでも収納できちゃうので、ワンコだけで長時間お留守番させなければいけないときのために、、MサイズLサイズを買い足してもいいかなと思っています。

【スポンサーリンク】


ワンコに関する記事

ワンコに関する記事一覧