ドワーフタイプの短足チワワのいいところと不便なところ

服を着たチワワ

寒くなってきたので、散歩のときに白黒チワワくんに服を着せてみたのですが、かなり嫌だったようで、テンションだだ下がりという感じ。

服を着慣れていないというのもあるのかな…。

【スポンサーリンク】


服嫌いのワンコ

犬は元々毛皮を着ているんだから服なんて着せなくてもいいや、とずっと思っていたのですが、昨年の冬、引っ越しのストレスで白黒チワワくんの胴体とおしりが思いっきりハゲちゃってあまりにも寒そうだったので防寒用の服を何着か買ってみました。

でも嫌がってなかなか着てくれなかったので結局ほとんど活用できませんでした。

ハゲのほうはどういうわけか真夏の暑い時期になってからぼつぼつ毛が生えてきて、元の毛より色も薄くて毛質の綿毛のようなホワホワで見た目はちょっと変なのですがなんとかハゲの部分は埋まりました。

でもかなり薄毛だし、寒くなってきたし、せっかく服があるんだから着せてみよう、と思って着せてみたところ…

アイドッグのきょろきょろオーバーオールの画像

「あのう…なんか背中とおしりに変なものが張り付いていてものすごく気持ちわるいんですけど…これ、何かの罰ゲームなんでしょうか?」
と、情けない顔で訴える白黒チワワくん。

帰ったらすぐに脱がしてあげるから、もうちょっと我慢しなさい(-“-;)

オーバーオールを着たチワワの画像
悲しそうに目をしょぼしょぼさせています。

男の子なんだから、服を着せられたぐらいで泣くなよ〜(。・ε・。)

まあ、生まれてから10数年、一度も服なんか着たことがなかったので違和感ありまくりなのはわかりますが…。

【スポンサーリンク】


ドワーフタイプのチワワ

ウチの白黒チワワくんは胴体が長くてチワワにしては異常に短足なので、服のサイズはダックスフンド用がぴったりです。

チワワ用のサイズだと袖や足の部分が長すぎるので、手も足もすっぽり隠れて歩けなくなっちゃいます。

なので、白黒チワワくんは規格ハズレの体型をしているチワワなんだ…とずっと思っていたのですが、最近になって、チワワの体型は足の長いハイオンタイプと足の短いドワーフタイプという2種類あるということを知りました。

白黒チワワくんは単にドワーフタイプのチワワだったようです。

ちなみに、ドワーフタイプのチワワかハイオンタイプのチワワかを子犬の時にはっきりと見分ける方法はないそうなので、子犬の時にどちらかのタイプを選んで飼うことはできないようです。
どっちのタイプになるかは成犬になってからのお楽しみ、という感じです。

ハイオンタイプのチワワは足が長くて機敏そうでカッコいいし、ドワーフタイプのチワワはずんぐりしていて癒し系の可愛いさがあるので、どっちのタイプもいいですよね。

短足チワワのいいところ

足の短いチワワのいいところは、歩く姿が可愛いこと。
短い手足を目一杯伸ばしたままパタパタと一生懸命歩く姿は見ているだけで癒されます。

あと、体型が子犬っぽいのでいつまでも若く見えます。

短足チワワの不便なところ

足の短いチワワの欠点は普通のチワワ用の服が着れないことと、階段の昇り降りが苦手なこと。

あと、くしゃみをしたら必ず床で思いっきり鼻を打っちゃうこと。

クシュンと言った次の瞬間、必ずドーンという鼻が床にぶつかった音がします。
かなり痛そうです(・ω・; )

足が短いのは可愛いけど、本人はなかなか大変そうです。

【スポンサーリンク】