エノコログサ(ネコジャラシ)の花言葉・花の写真

エノコログサ

エノコログサ狗尾草ネコジャラシ)の花の写真花言葉名前の由来別名誕生花の紹介です。

エノコログサ(狗尾草・ネコジャラシ)

ワンコの散歩で出会ったお花☆エノコログサ狗尾草ネコジャラシ

エノコログサの花の写真

原っぱにエノコログサの花が咲いていました★

ネコジャラシ

もふもふしていて可愛いですね。

エノコログサは猫がじゃれて遊ぶので「遊び」という花言葉がついています。

【スポンサーリンク】

エノコログサの基本情報

科名 イネ科

原産地 日本など世界の温帯地方

開花時期 8〜11月

エノコログサ(狗尾草)の名前の由来

エノコログサ狗尾草)という名前は、犬のしっぽに似ていることから犬っころ草(いぬっころくさ)と呼ばれるようになり、それが転訛してエノコログサになったと言われています。

別名

エノコログサの別名(俗名)はネコジャラシ猫じゃらし)です。

ネコジャラシ(猫じゃらし)という名前は、花穂に猫がじゃれつくことに由来します。

エノコログサの英名はgreen bristlegrassです。

エノコログサの花言葉

「遊び」
「愛嬌」

誕生花(エノコログサ)

エノコログサは10月4日の誕生花です。

【スポンサーリンク】

以前に撮ったエノコログサの写真


昨年に撮ったエノコログサの写真です。
エノコログサの画像

ネコジャラシの写真

写真の詳細

この記事のキキョウの花の写真は下記のカメラとレンズを使用して撮影しました。

【カメラ】Canon EOS 80D
【レンズ】EF100mm F2.8L マクロ IS USM

【スポンサーリンク】