ジャノメエリカ(蛇の目エリカ)の花の写真・花言葉

ジャノメエリカの画像

ジャノメエリカ

ジャノメエリカ(蛇の目エリカ)の花の写真・花言葉・名前の由来・別名・誕生花の紹介です。

ジャノメエリカ(蛇の目エリカ)

ワンコの散歩で出会ったお花★ジャノメエリカ(蛇の目エリカ)

ジャノメエリカの花が咲いていました。

蛇の目エリカの写真

ジャノメエリカは黒い葯(やく)があるのが特徴です。

蛇の目エリカ

ジャノメエリカは耐寒性が強く、マイナス5度ぐらいまで大丈夫なので、霜が降りる地域でも戸外の庭植えが可能です。

【スポンサーリンク】

ジャノメエリカの基本情報

開花時期: 12月~4月

科・属名: ツツジ科

原産地: 南アフリカ

花色:  赤、紅、ピンク、紫、緑、白など

ジャノメエリカ(蛇の目エリカ)の名前の由来

ジャノメエリカ(蛇の目エリカ)の「ジャノメ(蛇の目)」は花の中心の黒い部分が蛇の目のように見えることに由来します。

「エリカ」は、枝が裂けるように折れることや体内の胆石を砕く薬効があるとされていたことからギリシャ語で「砕く・裂ける」を意味する「ereike」が語源になっているいう説や、エリカの花姿からギリシャ語で軟毛を意味する「erion」が語源になっているという説や、エリカ属のカルーナの枝でホウキをつくっていたことからラテン語でほうきを意味する「eric」が語源になっているという説があります。

ジャノメエリカの別名

クロシベエリカ(黒蕊エリカ)
エリカ・カナリクラータ

【スポンサーリンク】

ジャノメエリカの花言葉

「愛らしい姫」
「博愛」
「幸運」
「孤独」
「裏切り」
「優美」
「希望」
「寂しさ」

誕生花(ジャノメエリカ)

ジャノメエリカは2月15日、9月17日、11月25日、12月18日の誕生花です。

写真の詳細

この記事のポインセチアの花の写真は下記のカメラとレンズを使用して撮影しました。

【カメラ】Canon EOS 80D
【レンズ】EF100mm F2.8L マクロ IS USM

【スポンサーリンク】