ユリオプスデージーの花の写真と花言葉

ユリオプスデージーの花言葉・誕生花の画像

ユリオプスデージーの名前の由来の画像

ユリオプスデージー花の写真花言葉名前の由来誕生花マーガレットコスモスとの違いの紹介です。

ユリオプスデージー

ワンコの散歩で出会ったお花☆ユリオプスデージー

ユリオプスデージーの花の写真

ワンコの散歩で出会ったお花☆ユリオプスデージー

ユリオプスデージーの花言葉の画像

ユリオプスデージーは常緑低木ですが、最初の頃は樹木のような感じはなくて普通の草花のような見た目で、強く凍らない場所では冬越しして大株になり、年月の経過とともにどんどん茎は太くなっていって樹木のような姿になります。

日本には昭和47年にアメリカから輸入されたそうなので、比較的最近日本に入ってきたお花です。

ユリオプスデージーとマーガレットコスモスの違いの写真
【使用カメラ】Canon EOS 80D【レンズ】EF100mm F2.8L マクロ IS USM

ユリオプスデージーは葉や茎は白い細毛が生えているので銀白色に見えます。
葉の形は雪の結晶のような深い切れ込みがあります。

ユリオプスデージーはマーガレットコスモスとよく似ていますが、マーガレットコスモスは葉に毛なくつやつやした明るい緑色で春菊のような形をしています。

花の中央の花芯は、ユリオプスデージーは菊のように平たくまとまっていますが、マーガレットコスモスはコスモスのように少し派手に飛び出して広がっています。

【スポンサーリンク】

ユリオプスデージーの基本情報

科名 キク科

原産地 南アフリカ

開花期 10月〜5月

花色 黄色

花径 3cm〜4cm

ユリオプスデージーの名前の由来

ユリオプシスデージーという名前の「ユリオプス」はギリシア語の「euryops(大きな目をもつ)」が語源で、ぱっちりと見開いた大きな目のような花の形に由来し、「デージー」はデージー(ヒナギク)の花に似ていることに由来します。

ユリオプスデージーの花言葉

「明るい愛」
「円満な関係」
「夫婦円満」
「清楚」

誕生花

ユリオプスデージーは11月7日・12月31日の誕生花です。

【スポンサーリンク】

以前に撮ったユリオプスデージーの花の写真


3年前に撮ったユリオプスデージーの花の写真です。

ユリオプスデージーの写真

ユリオプスデージーの写真
【使用カメラ】EOS Kiss X5【レンズ】EF50mm F1.8 II

【スポンサーリンク】