銀座 鹿乃子(かのこ)の「花かのこ」

花かのこ・栗の画像

花かのこ・小倉の写真

銀座銘菓 鹿乃子(かのこ)の「花かのこ」のグルメレポートです。

【スポンサーリンク】


銀座 鹿乃子の「花かのこ」

銀座で、銀座鹿乃子(かのこ)の「花かのこ」を買いました☆

銀座鹿乃子は、1946(昭和21)年創業の和菓子の「かのこ」の専門店で、素材は国内産にこだわり、防腐剤や保存料を使わずに作っているそうです。

かのこは、求肥の周りに餡がついていて、その周りに甘く煮た豆や栗がついた和菓子です。
表面の豆や栗がつやつやの寒天で固められているので、宝石のようにキラキラしていています。

大粒のかのこは「花かのこ」、小粒のかのこは「姫かのこ」という商品名で売られています。

今回は大粒の「花かのこ」を買ってみました。

【スポンサーリンク】

花かのこ 花パック「栗と小倉」

6種類の花かのこがセットになったものを買おうかな…と思ったのですが、防腐剤や保存料が使われていないため賞味期限がそれほど長くはないので、2種類がパックに入った「花パック」を買うことにしました。

花かのこ 花パック|銀座 鹿の子(かのこ)の写真

花パックの中身は色んな組み合わせがあるのですが、今回は栗と小倉にしてみました。

花かのこの画像

栗かのこ
花かのこ・栗|銀座 鹿の子(かのこ)の写真
栗かのこの中は黄味餡です。

小倉かのこ
花かのこ・小倉|銀座 鹿の子(かのこ)の画像
小倉かのこの中は黒蜜風味の赤餡です。

どちらも、素材の味が活きていてすごく美味しかったです。

この花パックのお値段は580円。

6種類の花かのこが入ったセットも1,600円とそれほど高くなくて見栄えもいいので、ちょっとしたお土産によさそうです。

銀座鹿乃子の商品はこれまでは銀座にしか販売店がなかったのですが、最近、新宿の京王百貨店にもお店ができたようです。

【スポンサーリンク】