コムラサキム(小紫)の実の写真・花言葉|ムラサキシキブ

コムラサキ

コムラサキ小紫)の写真・花言葉名前の由来別名誕生花の紹介です。

コムラサキ(小紫)

ワンコの散歩で出会った植物☆コムラサキ小紫

コムラサキの実の写真

コムラサキの実が成っていました。

小紫

コムラサキは、同じような紫色の実をつけるムラサキシキブ紫式部)とは別種の植物ですが、ムラサキシキブという名前で流通していることが多く、園芸的にはムラサキシキブと同種として扱われているようです。

コムラサキは果実が白色になるシロシキブという品種もあるそうです。

【スポンサーリンク】

コムラサキの基本情報

科名 シソ科

原産地  日本、朝鮮半島、台湾

開花時期  6~7月

実の観賞時期  9~12月

コムラサキ(小紫)の名前の由来と別名

コムラサキ小紫)の別名は、小式部コシキブ)です。

コムラサキ小紫)という名前も小式部コシキブ)という名前も、小ぶりのムラサキシキブ(紫式部)という意味です。

ムラサキシキブ紫式部)という名前の由来は、気品ある紫色の実を源氏物語の作者である「紫式部」に例えたいう説と、紫色の実が重なるようにたくさん成ることから「ムラサキシキミ(紫重実・紫敷き実)」と呼ばれるようになり、それがムラサキシキブになったという説があるそうです。

コムラサキの花言葉

「聡明」
「気品」
「知性」

誕生花

ムラサキシキブは、10月17日・10月18日・10月21日・11月4日の誕生花です。

【スポンサーリンク】

以前に撮ったコムラサキの写真


先月撮ったコムラサキの写真。
コムラサキの実

紫色の実

コムラサキ 小紫

小紫の実

コムラサキ

紫の実

小紫

昨年に撮ったコムラサキの写真。

コムラサキの実の写真

コムラサキ(小紫)の実の画像

コムラサキ(小紫)の写真

写真の詳細

この記事のコムラサキの写真に使用したカメラとレンズ
【カメラ】Canon EOS 80DCanon EOS Kiss X5
【レンズ】EF100mm F2.8L マクロ IS USMCanon EF35mm F2 IS USM

【スポンサーリンク】



1 Comment on コムラサキム(小紫)の実の写真・花言葉|ムラサキシキブ

  1. SNSコメント抜粋 | at |

    ■後藤さん
    小紫って、日本的な名前ですね。

    ■伴野さん
    コムラサキ、可愛らしいですね❢❢

    ■小林さん
    ちょっとブローチみたいですね。(^ー^)

    ■阿部さん
    ぱっと見ではコムラサキとムラサキシキブの区別が中々出来ませんでした。
    晩秋の公園に咲いていましたよ。可愛いらしい花でしたね!

    ■西野さん
    かつてのロッテのキャンディーはこれをモデルにしたのかな?

    ■萩原 さん
    これ、コムラサキっていうんだΣ(゜Д゜)
    よく(?)夜景を見に行く山で見かけるから、ずっと気になってたのよ(*≧∀≦*)
    名前がわかってスッキリ~(*´∀`)♪(笑)

    ■Yoshieさん
    コムラサキって、響きが良い。花言葉。気品が好き。

    ■Hideoさん
    とても素敵な花言葉のお花ですネ!

    ■小松田さん
    コムラサキの紫色はとても鮮やかできれいですね☆花言葉はそのままみみみんさんに当て嵌まります(^○^)

    ■senkaiさん
    ムラサキシキブではないんですね。

    ■takuさん
    なんか美味しそう(笑)

    ■pureさん
    おはよう*\(^o^)/*紫の小さな実 可愛いよね

    ■muuさん
    綺麗な色

    ■machanさん
    ブドウみたいですね(^-^)

Comments are closed.