ロウリーズ・ザ・プライムリブのランチ(恵比寿ガーデンプレイス店)

サラダビュッフェ・ロウリーズ・ザ・プライムリブのランチ(恵比寿ガーデンプレイス店)の画像

デザート食べ放題・ロウリーズ・ザ・プライムリブの画像

デザート食べ放題|ロウリーズ・ザ・プライムリブ 東京のランチビュッフェ(恵比寿ガーデンプレイス店)の画像

サラダ食べ放題|ロウリーズ・ザ・プライムリブのランチ(恵比寿ガーデンプレイス店)の画像

前菜|ロウリーズ・ザ・プライムリブのランチ(恵比寿ガーデンプレイス店)の画像

ランチカット(ロウリーズ・ザ・プライムリブ)の写真

プライムリブの写真

デザートビュッフェ・ロウリーズ・ザ・プライムリブのランチ(恵比寿ガーデンプレイス店)の写真

ロウリーズ・ザ・プライムリブ(恵比寿ガーデンプレイス店)のランチのグルメレポートです。

【スポンサーリンク】


ロウリーズ・ザ・プライムリブ

先日、お友達のシイさんと一緒に、以前からず〜っと気になっていた恵比寿の「ロウリーズ・ザ・プライムリブ」のランチに行ってきました☆

ロウリーズ・ザ・プライムリブは、1938年にアメリカのロサンゼルスのビバリーヒルズで創業したプライムリブ(ローストビーフ)専門店です。

ロウリーズ・ザ・プライムリブ東京店は2001年に赤坂ツインタワーにオープンしましたが、ビルの建て替えにより3年前に恵比寿ガーデンプレイス地下2階に移転し、今年の夏から赤坂店も復活。

というわけで、ロウリーズ・ザ・プライムリブ東京店は、恵比寿ガーデンプレイス店と赤坂店の2店舗になったので、予約が取りにくかったランチも最近は少し予約が取りやすくなりました。

ロウリーズ・ザ・プライムリブ 東京のランチ

ロウリーズ・ザ・プライムリブ(恵比寿ガーデンプレイス店)の店内は広く、総席数320席もあるそうなのですが、平日の昼であるにもかかわらずほぼ満席でした。

店内の雰囲気は重厚感があってラグジュアリーな感じです。
ビバリーヒルズのセレブになった気分♪(“▽”)
でもお客さんの年齢層はそれほど高くなく、大半は20代ぐらいの人のような感じでした。

ロウリーズ・ザ・プライムリブのランチは、サラダとデザートが食べ放題です。

大きなビュッフェ台の両面に所狭しとサラダの具材が並んでいます。
スープもあります。
サラダビュッフェ・ロウリーズ・ザ・プライムリブのランチの写真

前菜のビュフェ|ロウリーズ・ザ・プライムリブのランチの画像

サラダは種類が多くて1皿にのりきらなかったので2皿に分けて取りました。
ランチビュッフェ|ロウリーズ・ザ・プライムリブの写真
なんだかあんまりきれいな盛り方じゃないけど、気にしない気にしない… (^^;)
前菜|ロウリーズ・ザ・プライムリブのランチの写真

サラダ|ロウリーズ・ザ・プライムリブのランチ(恵比寿ガーデンプレイス店)の画像

スープも少しだけいただきました。
スープ|ロウリーズ・ザ・プライムリブのランチビュッフェの写真

パンもありましたが、最後にデザートビュッフェが控えているのでパスしました (^^;)

サラダを食べ終えた頃に、メインディッシュのプライムリブ(ローストビーフ)が登場。
プライムリブは、シルバーと呼ばれる大きな銀色のカバーがついたカートに乗せられてかたまりのままでやってきて、目の前で好みの分厚さぶカットしてもらえます。

プライムリブというのは、特製スパイスを塗った骨付き牛肉の大きなかたまりを低温でじっくりローストしたアメリカンスタイルのローストビーフです。

シイさんも私は「ランチカット」という一番薄いカットにしました。
焼き加減はミディアムでお願いしました。

一番薄いカットでも、かなりボリュームがあります。
ロウリーズ・ザ・プライムリブのランチカットの画像
添えられているのは、クリームドスピナッチ、マッシュポテト、クリームドコーン。
いかにもアメリカ料理という感じのダイナミックな付け合せですが、どれもすごく美味しかったのです。
ロウリーズ・ザ・プライムリブの画像

ヨークシャープディングというやわらかいパンのようなものもあとで運ばれてきて、お皿にのせてくれました。
ヨークシャープディング|ロウリーズ・ザ・プライムリブの画像
このヨークシャープディングは水分をよく吸うので、これを使ってソースも全部きれいに食べましょうね、ということのようです。

ローストビーフはさすがにこのお店のウリというだけのことはあって、やわらかくてジューシーですごく美味しかったです。
ホテルのビュッフェなんかにあるローストビーフとはひと味もふた味も違います。

サラダとローストビーフと付け合せを食べたら、かなりお腹がいっぱいになっちゃいましたが、いよいよここからが本番です☆

お待ちかねのデザートビュッフェです。
デザートビュッフェ・ロウリーズ・ザ・プライムリブの写真
ホテルのビュッフェほどではありませんが、普通のレストランにしてはかなり充実したデザートコーナーです。
甘いものが大好きなシイさんも大ハッスル。
デザートビュッフェ・ロウリーズ・ザ・プライムリブのランチ(恵比寿ガーデンプレイス店)の画像
このスイカの容器ごと持って行ったらダメなのかな…(・ε・。)

こんな感じで取ってきました。
デザートビュッフェ・ロウリーズ・ザ・プライムリブのランチの画像
あまりお腹にずっしりきそうなものはパスしましたが、それ以外のものはひと通り全部取りました。
満足♪(。^~^。)

写真を撮るのを忘れましたが、紅茶もついていました。

【スポンサーリンク】

ロウリーズ・ザ・プライムリブのランチの感想

店内の雰囲気も一流ホテルのレストラン並みにゴージャスで、サービスもよく、お味も予想以上に美味しかったです。
サラダやデザートが好きなだけ食べられるというのもナイスです。

お値段はローストビーフの分厚さによって変わりますが、私が食べた一番薄いランチカットの場合は3,000円(税別)。
サラダやデザートのビュッフェはこの価格に含まれています。
サラダやデザートでお腹が膨れるので、ローストビーフの分厚さはランチカットで充分だと思います。

夜は4,000円のトーキョーカットが一番薄いカットになります。
夜はビュッフェはなく、前菜やスープやデザートや紅茶などがついたコースにするためには2,000円の別料金が必要になるので、一番安いトーキョーカットでもコースにすると6,000円(税別)になり、ランチのほぼ2倍の価格になっちゃいます。

というわけで、ディナーの半額で食べられるランチはかなりお得です。

欠点があるとしたら、地下にあるため外の光が入らず、店内の照明もやや暗いので、ランチなのに夜のような雰囲気の場所で食事をしなきゃいけないということぐらいでしょうか。。

これで光が入ったら最高なんですけど、まあでも店内の雰囲気も豪華だし、サービスもいいしコスパもいいので、またサラダやケーキをお腹いっぱい食べたくなったときには行こうと思います ((((o゜▽゜)o)))

【スポンサーリンク】