赤坂松葉屋の個室で松茸づくしと飛騨牛ステーキのランチ

前菜|赤坂松葉屋の個室でランチ 赤坂会席|松茸・飛騨牛専門店

蒸物 松茸と鱧の土瓶蒸し|赤坂松葉屋 赤坂会席

お造り 鮪 かわはぎ 帆立貝|赤坂松葉屋 赤坂会席

松茸の姿焼きの画像

白ワイン|松葉屋

松茸の天ぷらの画像

飛騨牛 サーロインステーキ

松茸ごはん|赤坂松葉屋

 季節のフルーツ マンゴー
松茸・飛騨牛専門店「赤坂松葉屋」のランチのグルメレポートです☆

【スポンサーリンク】


赤坂松葉屋

赤坂松葉屋の個室でランチをいただきました。

赤坂松葉屋や赤坂の駅の近くにある松茸・飛騨牛の専門店です。

お昼の12時頃にお店に行くと、お店の前にびっくりするほど長い行列ができていました。

今回は事前に個室を予約していたので、並ばずに店内に入れました。

店員さんのお話では、平日は大広間の方で松茸ご飯が食べ放題付きのお手軽なランチメニューを提供していて、そのことが数日前にテレビで紹介された直後からお客さんがどどっと増えたんだそうです。
テレビの影響ってすごいんですね(@_@)

赤坂松葉屋の赤坂会席

今回は赤坂会席というコースをいただきました。

■食前酒
自家製 松茸酒
食前酒 自家製 松茸酒の画像
ほのかに松茸の香りがするお酒です。

■先付
豆腐味噌漬け 松茸のせ
先付 豆腐味噌漬け 松茸のせの写真

■前菜
本日の盛り合わせ5種
前菜|赤坂松葉屋の個室でランチ 赤坂会席の画像

前菜 本日の盛り合わせ5種|赤坂松葉屋の個室でランチ 赤坂会席|松茸・飛騨牛専門店の画像

飲み物は梅酒をいただきました。
梅酒|赤坂松葉屋の写真

■蒸物
松茸と鱧の土瓶蒸し
蒸物 松茸と鱧の土瓶蒸しの画像
松茸の土瓶蒸し、大好きです。
秋の味覚ですね〜(“▽”)
蒸物 松茸と鱧の土瓶蒸し|赤坂松葉屋の個室でランチ 赤坂会席の写真

■お造り
お造り 鮪 かわはぎ 帆立貝の画像
鮪 かわはぎ 帆立貝
お造り 鮪 かわはぎ 帆立貝|赤坂松葉屋の個室でランチ 赤坂会席の写真

■焼物
松茸の姿焼き
焼物 松茸の姿焼き|赤坂松葉屋の個室でランチ 赤坂会席の画像
松茸を切らずにまるごと目の前で焼いていただけます。
弱火でじっくり火を通すので、焼き上がるまでに少し時間がかかりました。
焼物 松茸の姿焼きの画像
松茸の姿焼きのタレの写真
ふんわりと焼き上がっていてすごく美味しかったです。

ここで、白ワインをいただきました。
白ワイン|赤坂松葉屋の画像

■揚物
松茸の天ぷら
揚物 松茸の天ぷら|赤坂松葉屋の個室でランチ 赤坂会席の写真

■主皿
松茸添え 飛騨牛のサーロインステーキ
飛騨牛のサーロインステー|赤坂松葉屋 赤坂会席の写真
飛騨牛はブランド牛の中で一番好きです☆
主皿 松茸添え 飛騨牛のサーロインステーキ|赤坂松葉屋の個室でランチ 赤坂会席の写真
とろける美味しさです(。^~^。)
飛騨牛のサーロインステーキの画像

■お食事
土鍋松茸ごはん
土鍋松茸ごはん|赤坂松葉屋の写真
お腹がいっぱいだったけど、せっかくの松茸ごはんなので頑張って食べました。
土瓶に残った分はおにぎりにしていただいて、持って帰りました☆

味噌汁
味噌汁|赤坂松葉屋の個室でランチ 赤坂会席の画像

漬物
漬物|赤坂松葉屋の個室でランチの写真

■甘味
季節のフルーツ
甘味 季節のフルーツ マンゴーの画像
とても美味しいマンゴーでした。

【スポンサーリンク】

赤坂松葉屋の感想

今月の赤坂懐石のコースのお料理は松茸づくしという感じでした。
もうこれで、来年の秋まで松茸を食べなくても大丈夫です☆

個室は、旅館の一室のようなとてもきれいな和室でした。
サービスもとてもよかったです。

今回の赤坂懐石のコースのお値段は、松茸や飛騨牛などの高級食材がふんだんに使われていたため、個室料金込みで23,760円(飲み物代は別)とかなりお高めです。

店内の雰囲気にこだわらないのであれば、大広間の松茸ご飯食べ放題のランチは千円台からあるようなのでかなりお得だと思います。

【アクセス】
赤坂見附駅 徒歩5分
溜池山王駅 徒歩5分
赤坂駅 徒歩1分

【お店の詳細】
赤坂松葉屋(一休)

【スポンサーリンク】