哲学の道(京都)☆

京都・哲学の道

哲学の道の写真

哲学の道の写真

哲学の道の景観の写真

南禅寺を観光したあと、哲学の道を散歩しました。
哲学の道は、哲学者が好んで散策した道なので「哲学の道」と呼ばれるようになったそうです。

【スポンサーリンク】

京都の哲学の道の写真
哲学の道は、琵琶湖疏水に沿って散歩用の石畳が敷かれた1.5kmほどの小径で、日本の道百選にも選ばれています。

11月中旬〜下旬頃は紅葉が色づいてもっと綺麗な景色になります。

約500本の桜のトンネルがあり、桜の名所としても有名です。

哲学の道の景色の画像
散歩しながら京都らしい風景を楽しめます。

もみじの写真
疏水には初夏にゲンジボタルも飛び交うそうです。

【スポンサーリンク】

哲学の道の寝ている猫の写真

哲学の道のネコの画像

猫の背中の画像

哲学の道の途中の廃業になった喫茶店の跡にネコが住み着いているようで、ネコが沢山いてほっこりとしたムードです。

哲学の道の近辺には銀閣寺・法然院・安楽寺・永観堂等・大豊神社などの名所があるので、散歩の途中で観光も楽しめます。

たくさん名所があるのでどこに行こうか迷ってしまうのですが、まずは狛ねずみがあるという大豊神社に行ってみました。



⇒「狛ねずみがいる神社・大豊神社」の記事につづきます。



■前の記事
南禅寺の湯豆腐「奥丹」でランチ

【スポンサーリンク】