ポインセチアの花言葉・毒性・誕生花

ポインセチア ピンクの画像

ポインセチア花の写真花言葉毒性別名誕生花の紹介です。

ポインセチア

ワンコの散歩で出会ったお花☆ポインセチア

ポインセチアの花の写真

ポインセチアの花が咲いていました★

ピンク色のポインセチアの写真

ポインセチアの別名は「クリスマスフラワー」で、クリスマスに飾るお花として知られていますが、元々はメキシコ原産の熱帯の植物で寒さにあまり強くありません。
ポインセチアは日本には明治中期に渡来しました。

ポインセチアの大きな花びらのように見える部分は葉っぱ(苞葉)で、花は苞の中央に集まっている緑色の部分です。

ピンク色のポインセチアの花の画像

ポインセチアの原産地のメキシコの原住民は、ポインセチアの白い樹液を解熱剤として、赤い葉を染料として利用していたそうですが、ポインセチアは毒があるため扱いには注意が必要です。

ポインセチアの大きく開いた苞葉が両手を広げて相手を祝福するしているように見えることから「幸福」の花言葉がついています。

【スポンサーリンク】

ポインセチアの毒姓

ポインセチアは全草に有毒成分が含まれており、食べた場合には嘔吐や下痢などの症状を引き起こす可能性があります。
ポインセチアを食べた子供が亡くなったという事故もあったようです。

ポインセチアの茎を折ると出てくる白い樹液は特に毒性が強いため、触れると皮膚炎を起こす可能性があります。

ポインセチアは鉢植えで身近な場所によく置いてあるため、ペットお飼い主はペットが間違って食べないように注意する必要があります。

ポインセチアの名前の由来

ポインセチアという名前は、1825年にこの植物をメキシコで発見してアメリカに導入した駐メキシコ米大使のポインセットお名前に由来します。

【スポンサーリンク】

ポインセチアの花言葉

「祝福」
「幸運を祈る」
「私の心は燃えている」
「清純」
「聖なる願い」
「聖夜」

白色のポインセチアの花言葉

「慕われる人」
「あなたの祝福を祈る」

ピンク色のポインセチアの花言葉

「思いやり」
「純潔」

誕生花

ポインセチアは12月9日(赤)・12月13日(白)・12月26日の誕生花です。

写真の詳細

この記事のポインセチアの花の写真は下記のカメラとレンズを使用して撮影しました。

【カメラ】Canon EOS 80D
【レンズ】EF100mm F2.8L マクロ IS USM

【スポンサーリンク】