さくらんぼ(佐藤錦)・さくらんぼ狩りの場所とシーズン

さくらんぼ・東根の佐藤錦の写真

さくらんぼのシーズンですね☆
山形産のさくらんぼの佐藤錦が安くなってきたからうれしいです。

もちろん毎日、主食にしています(>∇<)

近所にある八百屋さんがすごくさくらんぼが安くて、1パック200円台で買えるのでとっても助かってます (^^;)

【スポンサーリンク】



さくらんぼ(佐藤錦)

さくらんぼ・佐藤錦の画像

佐藤錦は、さくらんぼの品種の中で一番人気があります。

甘いけどほどよく酸味もあって、実もみずみずしいのが佐藤錦の魅力です。

佐藤錦は山形県東根市の佐藤栄助さんが作りだした品種で、酸味のある「ナポレオン」と、甘い「黄玉(きだま)」を交配して、15年余りの歳月をかけて作りだしたそうです。

佐藤栄助さんのお陰で、毎年美味しい佐藤錦が食べられるのですね。
どうもありがとうございます(。-人-。)

佐藤錦の収穫時期は、山形では6月中旬頃~7月初旬です。

佐藤錦のシーズンが終わってしまった頃から出まわりだす「紅秀峰」は、「佐藤錦」と「天香錦」を交配してつくられた新しい品種です。

紅秀峰の実は佐藤錦より大きくて少し硬く、色は赤みが強く、味は酸味が少なくてかなり甘みがあります。

紅秀峰は収穫時期がお中元の時期とちょうど重なるのと日持ちがするので、お中元によく利用されます。

【スポンサーリンク】



さくらんぼ狩り

サクランボ(山形県東根の佐藤錦)の写真

私は以前、北海道に行ったときにさくらんぼ狩りをしたことがあります。

もちろん、バケツ1杯以上いただいちゃいました(。^~^。)

あれが、これまでの人生で一番楽しかったひととき…だったような気がします。

また機会があれば行きたいな〜と思ったので、さくらんぼ狩りの場所とシーズンを調べてみました☆

さくらんぼ狩りの場所とシーズン

さくらんぼ狩りをしている果樹園が一番多いのは山梨県です。

山梨県のさくらんぼ狩りのシーズンはだいたい6月上旬~6月下旬です。
(清里にある岩原果樹園は6月下旬〜7月下旬と、少し遅目です)

山形県のさくらんぼ狩りのシーズンは6月下旬〜7月上旬のところが多いのですが、紅秀峰も栽培している果樹園は7月下旬頃まで開催しています。

群馬県や福島県や岩手県もさくらんぼ狩りをしている果樹園があります。
シーズンは6月中旬~7月上旬ぐらいのところが多いようです。

北海道は6月下旬~7月下旬のところもありますが、中には8月下旬ぐらいまでやっているところもあります。

【スポンサーリンク】



Leave a comment

Your email address will not be published.