スイセン(水仙)の写真・花言葉・伝説

スイセン(水仙)

白いスイセンの写真

ワンコの散歩の時に撮ったスイセン水仙)の写真。

スイセン(水仙)の花の写真・白

白いスイセンの花が咲いていました。

スイセンは美しいのですが、毒性があり、ニラやノビルやタマネギと間違えて食中毒を起こす事故がよくあるそうです。

スイセン(水仙)の画像・白

【スポンサーリンク】

スイセンにまつわる日本の伝説

スイセンの自生地として知られる福井県の越前海岸には、越前水仙伝説というスイセンの自生の由来に関する言い伝えがあります。

平安時代の末に、山本一郎太という男が源平の戦いに加わりました。留守を守っていた次男の二郎太は海で美しい娘を助けて親しくなりましたが、戦いから戻ってきた一郎太もその娘に心を奪われてしまい、仲の良かった兄弟は娘をめぐって決闘をすることになってしまいました。娘はそれを見て悲しみ、荒れ狂う海に身を投げてしまいました。翌年の春、見たことのないような美しい花が海岸に流れつき、村人たちはこの花はあの娘の化身にちがいないと思い、丘の上に植えて大切に育てました。それ以後、越前海岸にはスイセンが自生するようになったといわれています。

スイセンの別名

ナルシサス
雪中花(セッチュウカ)
ナルキソス(ナルシサス)
ダッフォデイル

【スポンサーリンク】


花言葉

スイセンの花言葉

「自己愛」
「うぬぼれ」
「神秘」
「尊重」
「我欲」
「愛にこたえて」
「私は美しい」
「自尊心」
「気高さ」
「冷たさ」
「愚かさ」
「エゴイズム」
「愛をもう一度」

(日本水仙)「自己愛」

(白)「神秘」「尊重」「自己愛」

(黄)「私のもとへ帰って」「愛に応えて」「もう一度愛して欲しい」「感じやすい心」「気高さ」

(ラッパズイセン)「尊敬」「心づかい」「あなたを待つ自尊」「報われぬ恋」

(口紅水仙)「すてきな装い」「詩人の心」「神秘」


写真の詳細

スイセンの写真の詳細

この記事のスイセンの写真は下記のカメラとレンズを使用して撮影しました。

【カメラ】EOS Kiss X5
【レンズ】EF35mm F2 IS USM

【スポンサーリンク】



1 Comment on スイセン(水仙)の写真・花言葉・伝説

  1. スイセンの記事の関するSNSコメント抜粋 | at |

    ■sueさん
    この水仙きれいですね。我家の空き地にいっぱい咲いていたのは、この間の寒でやられてしまい見られなくなりました。(。-_-。)

    ■mieeeeさん
    わぁいい香りがしそうでふね❤

    ■tutomuさん
    めっちゃ♪綺麗なスイセンの花ですね(^o^)v

    ■萩原さん
    スイセンが咲いてるのを見つけたのねΣ(゜Д゜)
    見つかって良かったね♪
    なんか、ゴージャスなスイセンね♪
    悲しい物語、切ないね(。´Д⊂)
    本人の気持ちもあるから、争ったって仕方がないのに…って、ケチつけてもしょうがないけど(笑)

    ■鈴木さん
    早咲き水仙は咲いてるけど、本格的に咲くのはもうちょっとかな・・っていうのが、我が家の水仙事情だよーーーー

    ■井上さん
    私の家の近くは、道路脇に水仙が何カ所も数多く植えてあり、1月中旬から咲いています(^^♪

    ■鈴木さん
    もうですかぁ?
    立春ですからねぇ。o(^o^)o

    ■川上さん
    素敵なコメント・写真ありがとうございます*\(^o^)/*
    スイセンの花言葉いいですね!

    高橋さん
    スイセン咲いてるの。立春です。

    ■Hideoさん
    春の始まりの日にスイセンの花を見つけることが出来て良かったですネ♡ 今年はきっといいことが起こりますよ(笑)

    ■谷本さん
    ニラも水仙 にてますかね
    水仙には 悲しい 物語りがあるんですね
    美しい物には トゲだけじゃなく 涙もあるんですね …>_<… ■武内さん うなだれる前の真横に向いたお花が凛々しいです。 ■小松田さん スイセンは美しいけれど一筋縄では行きませんね…スイセン伝説は悲しくせつない けれどロマンチックですね花言葉「私は美しい」がぴったりです(^_^)

Comments are closed.