ウマノアシガタ(馬の足形)の花の写真・花言葉|別名 キンポウゲ(金鳳花)

ウマノアシガタ(馬の足形)

瘧落としの画像

ウマノアシガタの花の写真

ウマノアシガタ(馬の足形)の花の写真・花言葉・名前の由来・別名・誕生花の紹介です。

ウマノアシガタ(馬の足形)

ワンコの散歩で出会ったお花☆ウマノアシガタ(馬の足形)

ウマノアシガタの花の写真

ウマノアシガタの花が咲いていました★

ウマノアシガタの画像

ウマノアシガタは中国では薬用に用いられますが、有毒です。

誤って摂取すると呼吸麻痺や下痢、嘔吐などを引き起こし、多量に摂取すると心臓の運動機能を停止させ、茎や葉の汁液が皮膚につくとただれることがあるそうです。

馬の足形の画像

馬の足形の花の写真

【スポンサーリンク】

ウマノアシガタの基本情報

科名:キンポウゲ科

原産地:日本・朝鮮半島、台湾、中国

開花時期:4月~6月

花色:黄

ウマノアシガタ(馬の足形)の名前の由来

ウマノアシガタ(馬の足形)という名前は、江戸時代以前に使われていた馬の蹄鉄(ひづめに着けるの製具)に葉の形が似ている事に由来する、といわれていますが、実際にはあまり似ていないようです。

ウマノアシガタは「馬の足形」や「毛莨」という漢字表記が使われます。

ウマノアシガタの別名

ウマノアシガタの別名は、コマノアシガタ(駒の脚形)、オコリオトシ(瘧落とし)です。

ウマノアシガタの英名はbuttercupです。

キンポウゲ(金鳳花)

ウマノアシガタの八重咲きのものはキンポウゲ(金鳳花)と呼ばれます。

キンポウゲ(金鳳花)という名前の「鳳」は、中国の霊鳥「鳳凰」のことで、黄金の花の美しい様子に由来します。

【スポンサーリンク】

ウマノアシガタの花言葉

「栄誉」
「栄光」
「子どもらしさ」
「無邪気」
「中傷」
「楽しみ到来」
「到来する幸福」
「富」
「幸福」
「上機嫌」
「美しい人格」

誕生花(ウマノアシガタ)

ウマノアシガタは1月20日、1月25日、1月30日、2月18日、3月2日、5月2日の誕生花です。

写真の詳細

この記事のウマノアシガタの花の写真は下記のカメラとレンズを使用して撮影しました。

【カメラ】Canon EOS 80D
【レンズ】EF100mm F2.8L マクロ IS USM

ダイアリー

今日も涼しくて過ごしやすかったです。ワンコは暑さのせいかずっと食欲不振だったのですが、涼しくなって食欲が戻りました(=^▽^=)ヨカッタ~♪

【スポンサーリンク】