ザクロの花言葉・ザクロに纏わる伝説

ザクロの実

ざくろ

ざくろの実の写真

ザクロ実の写真花言葉・ザクロに纏わる伝説誕生花の紹介です。

ザクロ

ワンコの散歩で出会ったお花☆ザクロ

ザクロの実の写真

ザクロの実が成っていました。

ざくろの画像

ザクロには女性ホルモンのエストロゲンの一種といわれるエストロンが含まれており、老化を遅らせて美しい体を保つ効果があるといわれています。
古代エジプトのクレオパトラや、中国の楊貴妃などの世紀の美女たちが美を保つためにザクロを食べていたそうです。

ザクロ

ふくよかな感じのざくろの実は「成熟した美しさ」という花言葉がぴったりな感じです。

ざくろの実

【スポンサーリンク】

鬼子母神とザクロの伝説

鬼子母神は夜叉の子で、500人とも1000人ともいわれる沢山の子供を産み、子育てのために人間の子供をさらって食べていました。

子供を奪われた母親たちは嘆き悲しんでいたので、お釈迦様は鬼子母神が一番可愛がっていた末の子を隠してしまわれました。

鬼子母神はいなくなった子供を必死で探しまわり、子供を失った母親の悲しみを理解し、悔い改めました。

お釈迦様は鬼子母神に子供を返し、これからは人間の子供の代わりにこれを食べるように、とザクロをお与えになったという伝説があります。

この伝説によって、ザクロは人肉の味に似ているという俗説が生まれたようです。

鬼子母神は改心してからは悪神から善神に変わり、子育ての神として崇められるようになりました。

鬼子母神像はふところに子供を抱きm右手にザクロの枝を持っています。
このザクロは食べるために持っているのではなく、実の中に粒がたくさん入っているザクロは多産の象徴とされているので、子孫繁栄の願いがこのザクロにこめられているのだそうです。

【スポンサーリンク】

ザクロの花言葉

「優美」
「子孫の守護」
「円熟した優雅さ」
「成熟した美しさ」
「互いに思う」
「愚かしさ」

(ザクロの花の花言葉)「成熟した美しさ」「素直な美」「自尊心」

(ザクロの実の花言葉)「結合」「愚かしさ」 「愚鈍」「子孫の守護」

(ザクロの木の花言葉)「互いに思う」

誕生花

ザクロは8月7日(花)・12月20日(実)・12月28日(実)の誕生花です。

ザクロの写真の詳細

この記事のザクロの花の写真は下記のカメラとレンズを使用して撮影しました。
【カメラ】Canon EOS 80D
【レンズ】EF100mm F2.8L マクロ IS USM

【スポンサーリンク】