ブーゲンビリアの写真・花言葉|ピンク色のブーゲンビリア

ブーゲンビリアの花
ブーゲンビリア花の写真花言葉名前の由来別名誕生花の紹介です。

ブーゲンビリア

ワンコの散歩で出会ったお花☆ブーゲンビリア

濃いピンク色のブーゲンビリアの花の写真

濃いピンク色のブーゲンビリアの花が咲いていました★

ブーゲンビリアの花(ピンク)

【使用カメラ】Canon EOS 80D【レンズ】EF100mm F2.8L マクロ IS USM

ブーゲンビリアはハイビスカスとともに熱帯を代表する花木です。

花びらのように見えるピンク色の部分は葉っぱが変化したもの(包葉)で、その中にある小さな白い部分が花です。

【スポンサーリンク】

ブーゲンビリアの基礎情報

科名:オシロイバナ科

原産地:中南米

開花時期:一年中

花色:赤・紫・白・オレンジ・ピンクなど

ブーゲンビリアの名前の由来

ブーゲンビリアという名前は、ブラジルの熱帯雨林でブーゲンビリアを発見したフランス人の探検家「ブーガンヴィル」の名前にちなみます。

ブーゲンビリアの別名

ブーゲンビリアの別名(和名)は九重葛ココノエカズラ)・筏葛イカダカズラ)です。

ブーゲンビリアの花は「魂の花」とも呼ばれていますが、その由来はよくわかっていません。

ブーゲンビリアはトゲがあることから、ハワイでは「pua kepalo」(Pua=花、 Kepalo=デビル)と呼ばれています。

ブーゲンビリアの花言葉

「情熱」
「あなたは魅力に満ちている」
「あなたしか見えない」
「熱心」
「薄情」
「秘められた思い」
「私はあなたを信じます」
「あふれる魅力」

誕生花

ブーゲンビリアは7月20日(ピンク)、7月26日、7月29日(白)の誕生花です。

【スポンサーリンク】

ブーゲンビリア

以前に撮ったブーゲンビリアの花の写真


4年前に撮ったブーゲンビリアの花の写真です。
ブーゲンビリアの花の画像

ブーゲンビリアの写真
【使用カメラ】EOS Kiss X5【レンズ】Canon EF50mm F1.8 II

ダイアリー

先日、カメラ屋さんで新しいカメラを見て以来、そのカメラがずっとほしくて悩み中。
発売されたばかりだからまだ高いので、値下がりするまでもう少し待とうかな…(*´・ω・`)

【スポンサーリンク】