お散歩フォト・ゼラニウム(ピンク色)|ゼラニウムの花言葉・香りの効能

ゼラニウム ピンク色の写真

ピンク色のゼラニウムの画像

ゼラニウムの色別の花言葉名前の由来別名香りの効能・ピンク色のゼラニウムの花の写真の紹介です。

ゼラニウム

ワンコの散歩で出会ったお花★ゼラニウム

ピンク色のゼラニウムの花の写真

ピンク色のゼラニウムの花が咲いていました。

ゼラニウムの花 ピンク色の写真

ピンク色のゼラニウムの花の写真

【スポンサーリンク】


ゼラニウムの基本情報

科名:フウロソウ科

原産地:南アフリカ

開花時期:3月-12月

花色:白・赤・ピンク・オレンジ・黄・紫など

ゼラニウムの名前の由来

ゼラニウムという名前はギリシア語の「ゼラノス(鶴)」が語源で、ゼラニウムの果実が鶴のくちばしに似ていることに由来しているそうです。

ゼラニウムの別名

ゼラニウムの別名はテンジクアオイ天竺葵)・ペラルゴニウムです。

天竺葵(テンジクアオイ)の天竺は「異国産の」という意味で、葵は葉が「アオイ」に似ていることにちなみます。

ペラルゴニウム(Pelargonium)は、ギリシア語の「pelargo(こうのとり)」が語源で、果実に突起がこうのとりのくちばしに似ていることに由来しているそうです。

「stork’s bill(こうのとりのくちばし)」という英名もあります。

ゼラニウムの効能

ゼラニウムには、バラのような香りのローズゼラニウムやレモンのような香りのレモンゼラニウムなどがあり、入浴剤やアロマテラピーなどによく利用されています。

ゼラニウムの香りの成分は、バラの香りと同じシトロネロール、ゲラニオール、リナロールなどが含まれています。

これらの成分は自律神経を調整する働きがあり、精神を落ち着かせる効果や気分を明るくする効果があるのでうつ症状の改善に役立ちます。

また、ホルモンのバランスを整える働きがあり、生理不順や月経前症候群(PMS)、月経痛、更年期障害などにも効果があるとされています。

むくみの改善やデトックス効果もあるので、入浴剤にも適しています。

皮脂のバランスを整えてる効果や、肌の炎症を抑える効果や、細胞を活性化させる作用や、殺菌作用、血流の改善作用などもあるので、スキンケアにも利用できます。

デオドラント効果もあるので、汗の臭いを抑えたい際にデオドラントスプレーとしても利用できます。

【スポンサーリンク】

ゼラニウムの花言葉

ゼラニウムは色によって花言葉が違います。

ゼラニウム全般の花言葉

「真の友情」
「愛情」
「育ちのよさ」
「安楽」
「追憶」
「尊敬」
「信頼」
「愚かさ」
「上流気取り」
「幸福」

赤いゼラニウムの花言葉

「君ありて幸福」

ピンクのゼラニウムの花言葉

「決心」「決意」「疑い」

白いゼラニウムの花言葉

「私はあなたの愛を信じない」「優柔不断」

黄色いゼラニウムの花言葉

「予期せぬ出会い」

深紅のゼラニウムの花言葉

「メランコニー(憂うつ)」「慰め」「癒し」

以前に撮ったゼラニウムの花の写真


ピンク色のゼラニウムの画像

花言葉の「育ちのよさ」がぴったりな感じのゼラニウムです。

ピンク色のゼラニウムの花の写真

ゼラニウムの写真の詳細

この記事のゼラニウムの花の写真は下記のカメラとレンズを使用して撮影しました。

【カメラ】Canon EOS 80DCanon EOS Kiss X5
【レンズ】EF100mm F2.8L マクロ IS USMCanon EF35mm F2 IS USM

【スポンサーリンク】