ハクチョウゲ(白丁花・白鳥花)の花の写真・花言葉・名前の由来

ハクチョウゲ・白の画像

ハクチョウゲの花

白丁花

白鳥花

ハクチョウゲ白丁花白鳥花))の花の写真花言葉名前の由来別名誕生花の紹介です。

ハクチョウゲ(白丁花・白鳥花)

ワンコの散歩で出会ったお花☆ハクチョウゲ白丁花白鳥花

ハクチョウゲの花の写真

ハクチョウゲの花が咲いていました★

ハクチョウゲの画像

ハクチョウゲの花の写真

ハクチョウゲ・白の写真

白鳥花の写真

【スポンサーリンク】

ハクチョウゲの基本情報

科名:アカネ科

原産地:東南アジア

開花時期:5月~7月

花色: 白、ピンク

ハクチョウゲ(白丁花・白鳥花)の名前の由来

ハクチョウゲ白丁花)という名前は、丁字型の白い花を付けることに由来します。

白鳥花と書く場合もありますが、これは単なる当て字です。

ハクチョウゲの別名

ハクチョウゲの別名は、ハクチョウボク白丁木)、バンテイシ満天星)です。

バンテイシ(満天星)は「満天の星」が転じたもので、星のような花の形に由来します。

【スポンサーリンク】

ハクチョウゲの花言葉

「純愛」

誕生花

ハクチョウゲは5月20日、8月11日の誕生花です。

写真の詳細

この記事のハクチョウゲの花の写真は下記のカメラとレンズを使用して撮影しました。

【カメラ】Canon EOS 80D
【レンズ】EF100mm F2.8L マクロ IS USM

ダイアリー

今日はいいお天気だったので、公園でワンコをいっぱい走らせました☆ ((((o゜▽゜)o)))

【スポンサーリンク】