星ヶ岡(ザ・キャピトルホテル東急・中華)のオーダーバイキング|溜池山王

冷菜の盛り合わせ|星ヶ岡(ザ・キャピトルホテル 東急・中華)の写真

ふかひれの姿煮|星ヶ岡(ザ・キャピトルホテル 東急・中華)の画像

あわびのオイスターソース煮|星ヶ岡(ザ・キャピトルホテル 東急)の画像

イセエビの黒豆ソース炒め|星ヶ岡(ザ・キャピトルホテル 東急・中華)の画像

デザート|星ヶ岡(ザ・キャピトルホテル 東急・中華)のオーダーバイキングの写真

マンゴープリン|星ヶ岡(ザ・キャピトルホテル 東急・中華)の写真

杏仁豆腐|星ヶ岡(ザ・キャピトルホテル 東急・中華)のオーダーバイキングの写真

タピオカ入りココナッツミルク|星ヶ岡(ザ・キャピトルホテル 東急・中華)の写真

星ヶ岡(ザ・キャピトルホテル東急・中華)のオーダーバイキングのグルメレポートです。

【スポンサーリンク】


星ヶ岡(ザ・キャピトルホテル東急・中華)

先日、溜池山王のザ・キャピトルホテル東急の中華の「星ヶ岡」のランチのオーダー式バイキングに行きました。

星ヶ岡の土・日・祝日限定でオーダー式バイキングでは、フカヒレやイセエビやアワビやツバメの巣などの高級食材を使ったお料理を含む全110種のメニューから好きなお料理を好きなだけいただけます。

星ヶ岡のオーダー式バイキング

まずは、冷菜の盛り合わせをいただきました。
冷菜の盛り合わせ|星ヶ岡(ザ・キャピトルホテル 東急・中華)のオーダーバイキングの画像

次は、ふかひれの姿煮。
ふかひれの姿煮|星ヶ岡(ザ・キャピトルホテル 東急・中華)のオーダーバイキングの画像
最近、高級な中華料理店でも、はサメの乱獲を防ぐため、ふかひれ料理を出さないお店が多いので、ふかひれを食べるのは久しぶりです。

あわびのオイスターソース煮
あわびのオイスターソース煮|星ヶ岡(ザ・キャピトルホテル 東急・中華)のオーダーバイキングの写真
食べ放題なんだから、やっぱり高価なものを食べなきゃ、というわけで、あわびをいただきました。

つばめの巣のスープ
つばめの巣のスープ|星ヶ岡(ザ・キャピトルホテル 東急・中華)のオーダーバイキングの写真
つばめの巣を食べるのは初めてのような気がします。
美味しいのかどうかは、あんまりよくわかりませんでした。

イセエビの黒豆ソース炒め
イセエビの黒豆ソース炒め|星ヶ岡(ザ・キャピトルホテル 東急・中華)のオーダーバイキング|溜池山王の写真
やっぱりイセエビは絶対に食べなきゃ(*▽*)

北京ダック
北京ダック|星ヶ岡(ザ・キャピトルホテル 東急・中華)のオーダーバイキングの画像
とりあえず高価なもの、というわけで、北京ダックもいただきました。

パーコーメン
パーコーメン|星ヶ岡(ザ・キャピトルホテル 東急・中華)の画像
こちらのお店のオススメ料理ということだったので食べてみましたが、ちょっとヘヴィーでした (^^;)

ここからは別腹です。
デザート|星ヶ岡(ザ・キャピトルホテル 東急・中華)のオーダーバイキング|溜池山王の画像
マンゴープリン
マンゴープリン|星ヶ岡(ザ・キャピトルホテル 東急・中華)のオーダーバイキングの画像

杏仁豆腐
杏仁豆腐|星ヶ岡(ザ・キャピトルホテル 東急・中華)のオーダーバイキング|溜池山王の画像

タピオカ入りココナッツミルク
タピオカ入りココナッツミルク|星ヶ岡(ザ・キャピトルホテル 東急・中華)のオーダーバイキングの画像

【スポンサーリンク】

星ヶ岡(ザ・キャピトルホテル東急・中華)のオーダーバイキングの感想

星ヶ岡のオーダーバイキングは、高級中華料理店でかなり高いコース料理を食べない限りはなかなか食べる機会がないような高級食材を使った中華料理が好きなだけ食べられる、という夢のようなバイキングです。

1皿のそれほど多くないので、色んな種類のお料理を楽しめます。

本当は中華では点心や酢豚は八宝菜などが好きだったりするのですが、バイキングとなると、やっぱりどうしても高級食材のお料理を優先的に頼んじゃいます (^^;)

サービスやお店の雰囲気もいい感じでした。

また、機会があったら行って珍しいお料理をいろいろといただいてみようと思います。

店舗情報

【アクセス】
溜池山王駅 または 国会議事堂前駅 直結

【料金】
12,000円(税金・サービス料は別)

【お店の詳細と予約】
星ヶ岡(一休)