和の食 いがらし(恵比寿・和食ディナー)

松茸のお椀|いがらし・恵比寿の画像

お造り|いがらし・恵比寿・雪のコースの写真

蕪と菊花の炊合せ|和の食 いがらし・恵比寿の写真

焼八寸|和の食 いがらし・恵比寿・雪のコースの写真

松茸の炊き込みご飯|和の食 いがらし・恵比寿

松茸の炊き込みご飯|いがらし・恵比寿

甘味|和の食 いがらし・恵比寿

甘味|和の食 いがらし・雪のコースの画像

松茸の炊き込みご飯のおにぎりのお持ち帰り|和の食 いがらしの写真

和の食 いがらし(恵比寿)のディナーのグルメレポートです☆

【スポンサーリンク】


和の食 いがらし(恵比寿)

恵比寿の和食のお店「和の食 いがらし」でディナーをいただきました。
注文したのは雪のコースです。

付出し
毛ガニの付出し|和の食 いがらし・恵比寿の写真
毛ガニです。
初っ端から美味しい〜♪(*^^*)
付出し|和の食 いがらし・恵比寿の画像

お凌ぎ
お凌ぎ|いがらし・恵比寿の写真
お料理名は忘れちゃいましたが、何かのフライです。
上にのっているのは、ごぼうのフライ。香ばしくて美味しかったです。

お椀
お椀|和の食 いがらし・恵比寿の写真
松茸たっぷり。

白ワイン
白ワイン|和の食 いがらしの画像
2杯いただきました。

お造り
お造り|いがらし・恵比寿の画像
カンパチのお造りがすごく美味しかったです。
お造り|和の食 いがらし・恵比寿の写真

焼八寸
焼八寸|和の食 いがらし・恵比寿の画像
色んなお料理がちょこちょこ入っています。
どれも美味しかったです。

炊合せ
炊合せ|和の食 いがらし・恵比寿の写真
蕪と菊花の炊合せです。
これもやわらかくて美味しかったです。

炊き込みご飯「松茸御飯」
松茸の炊き込みご飯|和の食 いがらしの画像

炊き込みご飯は、うに御飯や鯛御飯や松茸御飯など何種類の中から選べます。
松茸御飯は追加料金が1,000円ぐらいかかりましたが、やっぱり今の季節しか食べられないものなので松茸御飯にしちゃいました。

松茸の炊き込みご飯|いがらし・恵比寿
おかわりできますが、かなりお腹がいっぱいになっていたので2杯が限界でした(´・ω・`;)

お味噌汁
お味噌汁|和の食 いがらしの写真

漬物
漬物|和の食 いがらしの写真

甘味
甘味|和の食 いがらし|和の食 いがらし・恵比寿の写真

甘味|和の食 いがらしの画像

甘味|和の食 いがらし
稲穂のお米もポン菓子みたいな感じで食べられます。

松茸御飯の残りは包んでいただけました☆
炊き込みご飯のお持ち帰り|和の食 いがらしの写真

家に帰って開けてみたら、おにぎりになっていました☆
感動(“▽”)
松茸の炊き込みご飯のおにぎり|和の食 いがらしの写真

翌日はこのおにぎりだけで何とか食いつなげそうです(≧∇≦)
松茸の炊き込みご飯のおにぎりの画像

【スポンサーリンク】

和の食「いがらし」のディナーの感想

ディナーということもあって、結構ボリュームがありました。
お料理は1つ1つ丁寧に作ってあって、とても美味しかったです。

味付けは京料理に比べるとちょっと濃い感じがします。
お酒がすすむ味、という感じです。

お店の雰囲気は思ったより気軽な感じでした。
敷居が高すぎないので、思いついた時にふらっと行こうかな〜と思えるようなお店です。

気軽な雰囲気なのにしっかりとしたお料理を出しているお店ってなかなかないので、こういうお店は貴重だと思います。

今回頂いた「雪のコース」は夜のコースでは一番安いコースで、お値段は8,800円(サービス料と消費税別)。
これに松茸ご飯の追加料金とワイン2杯の料金とサービス料と消費税別を入れると、合計金額はだいたい1万4千円ぐらい。

月ごとにお料理の内容が変わるようなので、また10月に機会があったら行ってみたいです。

【スポンサーリンク】