フレンチ・マリーゴールドがまだ咲いていました★

フレンチ・マリーゴールド

フレンチ・マリーゴールド(赤×黄色)の花の写真

ワンコの散歩で出会ったお花★フレンチ・マリーゴールド

フレンチマリーゴールド(赤×黄色)の画像

先日、雪まで降ったのに、まだマリーゴールドが咲いていました(@_@)

花びらがちょっと寒さで縮こまってるような感じですが、まだまだ元気いっぱいです。

フレンチマリーゴールドの花の写真(赤×黄色)

【スポンサーリンク】

マリーゴールドとギリシャ神話のアポロン

マリーゴールドは日向性で、日の出とともに花が開き、太陽に向かって花が動き、夕方に花をとじます。

花言葉の多くは、ギリシャ神話のストーリーを元に考えられおり、ギリシャ神話の太陽神はアポロンなので、マリーゴールドの花言葉の多くはアポロンに纏わる神話が元になっています。

アポロンは勇敢な神で、凶暴な邪神の大蛇ピュトンを弓矢で退治したといわれています。
その神話から、「信頼」「勇者」「悪を挫く」というマリーゴールドの花言葉が生まれたそうです。

オレンジ色のマリーゴールドの花言葉は「予言」ですが、これはアポロンが太陽神であると同時に神託の神、予言の神であったことに由来するそうです。

【スポンサーリンク】


花言葉

マリーゴールドの花言葉

「勇者」
「悪を挫く」
「信頼」
「可憐な愛情」
「濃厚な愛情」
「生きる」
「友情」
「悲しみ」
「嫉妬心」
「別れの悲しみ」
「悲哀」
「絶望」
「変わらぬ愛」
「生命の輝き」
「羨望」
「悲哀」
「献身」
「下品な心」

(黄色)「健康」

(オレンジ色)「予言」


写真の詳細

マリーゴールドの写真の詳細

この記事の花の写真は下記のカメラとレンズを使用して撮影しました。

【カメラ】デジタル一眼レフカメラ Canon EOS Kiss X5
【レンズ】単焦点レンズ Canon EF35mm F2 IS USM

【スポンサーリンク】



1 Comment on フレンチ・マリーゴールドがまだ咲いていました★

  1. SNSコメント抜粋 | at |

    ■鈴木さん
    マリーゴールド可愛いね(^-^)

    ■萩原さん
    えっ?これもマリーゴールドなの!?
    違う花かと思ったf(^_^;
    寒いけど頑張って咲いてます♪って感じ(*≧∀≦*)

    ■高橋さん
    マリーゴールドいいね。。寒い毎日頑張って行きましょうね。

    ■鈴木さん
    マリーゴールドって意外と堅強な花だよねーー。。我が家も以前マリーゴールドが見事に冬を越して3年間咲き誇ってた事があったよ。。

    ■谷本さん
    フレンチマリーゴールドの花言葉はギリシャ神話のストーリーから来ているなんて いいですね〜〜
    アポロンですか?
    カッコいいですね
    神様にカッコいいっていったら怒られますかね
    花言葉は 変わらぬ愛 です

    ■伴野さん
    マリーゴールド、綺麗ですね❢❢(^O^)/m(_ _)m

    ■Yoshieさん
    花言葉。別れの悲しみかな。

    ■小松田さん
    ゴールドに近いオレンジのマリーゴールドはギリシャ神話の太陽神のようですね 花言葉には色々な意味が込められているのですね 花言葉「勇者」がぴったりです(^_^)

    ■高橋さん
    今日も頑張って行きましょう。マリーゴールド赤いいね。

    ■akikoさん
    元気になりそうなお花ですね♪(^O^)♪

    ■mieeeeさん
    すごい⤴こんなに寒いのにアッパレですね

Comments are closed.