お散歩フォト・プリムラ マラコイデス|桜草との違い

西洋サクラソウ

プリムラ マラコイデスの花の写真・花言葉・名前の由来・別名・誕生花・プリムラマラコイデス(西洋サクラソウ)と桜草(日本サクラソウ)の違いの紹介です。

プリムラ マラコイデス

2017年1月12日
ワンコの散歩で出会ったお花★プリムラマラコイデス

プリムラ マラコイデスの花の写真

ピンク色のプリムラマラコイデスの花が咲いていました。

プリムラ マラコイデス
【使用カメラ】Canon EOS 80D【レンズ】EF100mm F2.8L マクロ IS USM

【スポンサーリンク】

プリムラ マラコイデスの基本情報

科属名:サクラソウ科 サクラソウ属

学名:Primula malacoides

原産地:中国

開花時期:12月-4月

花色:ピンク・紫・白など

草丈:20cm~50cm

プリムラマラコイデスと桜草(日本サクラソウ)の違い

プリムラマラコイデスは「サクラソウ」の名前で売られていることも多いですが、従来のサクラソウ(桜草・日本サクラソウ)とは別種の植物です。

プリムラマラコイデスと日本サクラソウの簡単な見分け方は、中心部がプリムラマラコイデスは黄色で、日本サクラソウは白色です(例外もあります)。

プリムラ マラコイデスの名前の由来

プリムラ マラコイデスの「プリムラ」はラテン語の「primus(最初)」が語源で、「マラコイデス」はギリシア語の「malacoide(軟質)」が語源で、春の最初(早春)にやわらかい感じの花を咲かせることにちなみます。

プリムラ マラコイデスの別名

プリムラ マラコイデスの別名は、オトメザクラ乙女桜)・ケショウザクラ化粧桜)・西洋サクラソウです。

【スポンサーリンク】

プリムラマラコイデスの花言葉

「運命を開く」
「素朴」
「気取らない愛」
「勝者の寛容」
「初恋」

誕生花(プリムラマラコイデス)

プリムラマラコイデスは、1月3日、1月18日、1月21日、2月12日の誕生花です。

以前に撮ったプリムラ マラコイデスの花の写真


一昨年に撮ったプリムラ マラコイデスの写真です。
プリムラマラコイデスの花の写真(薄いピンク)

薄いピンク色のプリムラマラコイデスは、「初恋」という花言葉がぴったりな感じです。

プリムラ・マラコイデス・西洋サクラソウ(薄いピンク)の画像

プリムラ・マラコイデス(薄いピンク)の写真
【使用カメラ】EOS Kiss X5【レンズ】EF35mm F2 IS USM


【スポンサーリンク】



1 Comment on お散歩フォト・プリムラ マラコイデス|桜草との違い

  1. mimimin | at |

    ■風邪は葛根湯のおかげですぐに治りました。やっぱり葛根湯はすごい☆(*▽*)

Comments are closed.