ザ・リッツ・カールトン東京の桜アフタヌーンティー(ザ・リッツ・カールトン アフタヌーンティー)

ザ・リッツ・カールトン東京の桜アフタヌーンティー|六本木

ザ・リッツ・カールトン東京の桜アフタヌーンティー|ザ・ロビーラウンジ&バー

桜アフタヌーンティー(ザ・リッツ・カールトン アフタヌーンティー)|六本木

桜アフタヌーンティー(ザ・リッツ・カールトン アフタヌーンティー)の画像

ザ・リッツ・カールトン アフタヌーンティーのスコーン

ザ・リッツ・カールトン アフタヌーンティーの紅茶

桜アフタヌーンティーのスウィーツ(ザ・リッツ・カールトン アフタヌーンティー)|東京 六本木の写真

季節野菜のスティック 桜ディップ|ザ・リッツ・カールトン東京の桜アフタヌーンティー

スモークサーモンのコンフィ エストラゴン ディル|桜アフタヌーンティー(ザ・リッツ・カールトン アフタヌーンティー)の写真

帆立貝のタルタル柚子胡椒風味 トマトジュレ ストゥーリアキャビア|桜アフタヌーンティー(ザ・リッツ・カールトン アフタヌーンティー)

フォアグラムース |桜アフタヌーンティー(ザ・リッツ・カールトン アフタヌーンティー)ザ・ロビーラウンジ&バーの画像

フィンガーサンドウィッチ 桜エビと胡瓜の桜ブレッド|桜アフタヌーンティー(ザ・リッツ・カールトン アフタヌーンティー)ザ・ロビーラウンジ&バーの写真

桜のジュレ トンカ豆のブランマンジェ|ザ・リッツ・カールトン東京の桜アフタヌーンティー

桜とストロベリームース あずきクリーム|ザ・リッツ・カールトン東京の桜アフタヌーンティー

桜マカロン|ザ・リッツ・カールトン東京の桜アフタヌーンティー

ザ・リッツ・カールトン東京 ザ・ロビーラウンジ&バー|六本木ミッドタウン

ザ・リッツ・カールトン東京の桜アフタヌーンティー(ザ・リッツ・カールトン アフタヌーンティー)のグルメレポートです。

【スポンサーリンク】


ザ・リッツ・カールトン東京のザ・リッツ・カールトン アフタヌーンティー

先日、六本木のザ・リッツ・カールトン東京のザ・ロビーラウンジ&バーで桜アフタヌーンティーをいただきました☆
ザ・リッツ・カールトン東京のアフタヌーンティーは2回目です。

ザ・ロビーラウンジ&バーの入口には大きな生花が飾られています。
ザ・リッツ・カールトン東京の桜アフタヌーンティー|ザ・ロビーラウンジ&バー|六本木の画像

壁には大きな絵。
ザ・リッツ・カールトン東京 ザ・ロビーラウンジ&バー|六本木ミッドタウンの画像
ザ・リッツ・カールトン東京|六本木ミッドタウン

ザ・ロビーラウンジ&バーの入口
ザ・リッツ・カールトン東京の桜アフタヌーンティー|ザ・ロビーラウンジ&バー|六本木
吹き抜けで広々としています。

ザ・ロビーラウンジ&バーの店内
ザ・リッツ・カールトン東京の桜アフタヌーンティー|六本木の画像

ピアノとバイオリンの生演奏が優雅な感じです。
ザ・リッツ・カールトン東京の桜アフタヌーンティー|ザ・ロビーラウンジ&バーの画像

ザ・リッツ・カールトン東京|六本木ミッドタウンの画像

お席が窓際だったので、スカイツリーがよく見えました。
ザ・リッツ・カールトン東京|六本木ミッドタウンの画像

ザ・リッツ・カールトン東京のアフタヌーンティーはちょっと軽めの「ヘヴンリーティー(4,600円)」と品数が多い「ザ・リッツ・カールトン アフタヌーンティー(7,000円)」があって、前回はヘヴンリーティーにしたので、今回はザ・リッツ・カールトン アフタヌーンティーにしてみました。

今の季節のアフタヌーンティーは、春限定の桜アフタヌーンティーです。

桜アフタヌーンティー

まずは茶葉のサンプルの香りをかいて、飲み物を選びます。

ザ・リッツ・カールトン東京のアフタヌーンティーは、飲み物は飲み放題ですが、種類は1種類のみなので、無難にダージリンにしました。
ザ・リッツ・カールトン アフタヌーンティーの紅茶の画像

次はジャムと小菓子のワゴンが運ばれてきて、スコーン用のジャムと小菓子を選びました。
桜アフタヌーンティーのジャム(ザ・リッツ・カールトン アフタヌーンティー)|東京 六本木の画像
シャムは、桃ジャムにしました。

桜アフタヌーンティーセットが運ばれてきました。
桜アフタヌーンティー(ザ・リッツ・カールトン アフタヌーンティー)ザ・ロビーラウンジ&バー|六本木
前回は3段スタンドでしたが、今回は2段スタンドと、スコーンがのったお皿が別になっています。

桜アフタヌーンティー(ザ・リッツ・カールトン アフタヌーンティー)ザ・ロビーラウンジ&バー|六本木の画像

桜アフタヌーンティー(ザ・リッツ・カールトン アフタヌーンティー)|六本木の写真

2段スタンドの上の段はスウィーツ
桜アフタヌーンティーのスウィーツ(ザ・リッツ・カールトン アフタヌーンティー)|東京

下の段はセイボリーとフィンガーサンドウィッチ
桜アフタヌーンティーのセイボリー(ザ・リッツ・カールトン アフタヌーンティー)|東京 六本木の画像

スコーン類が入ったお皿
ザ・リッツ・カールトン アフタヌーンティーのスコーンの画像

まずは、セイボリーからいただきます。

■季節野菜のスティック 桜ディップ
季節野菜のスティック 桜ディップ|ザ・リッツ・カールトン東京の桜アフタヌーンティーの写真
桜ディップはすごく美味しかったです。

■フォアグラムース
フォアグラムース |桜アフタヌーンティー(ザ・リッツ・カールトン アフタヌーンティー)ザ・ロビーラウンジ&バー|六本木の画像

■スモークサーモンのコンフィ エストラゴン ディル
スモークサーモンのコンフィ エストラゴン ディル|桜アフタヌーンティー(ザ・リッツ・カールトン アフタヌーンティー)|六本木の画像
こんなのを食べたらシャンパンが飲みたくなっちゃいます(≧∇≦)

■帆立貝のタルタル柚子胡椒風味 トマトジュレ ストゥーリアキャビア
帆立貝のタルタル柚子胡椒風味 トマトジュレ ストゥーリアキャビア|桜アフタヌーンティー(ザ・リッツ・カールトン アフタヌーンティー)の画像
これは、ヘヴンリーティーのほうにはない、ザ・リッツ・カールトン アフタヌーンティーのみのセイボリーです。

次はフィンガーサンドウィッチです。

■ハム&チーズのフィンガーサンドウィッチ
フィンガーサンドウィッチ ハム&チーズ|ザ・リッツ・カールトン東京の桜アフタヌーンティーの画像

■鴨のスモーク 野菜 甜麺醤ソースのフィンガーサンドウィッチ
フィンガーサンドウィッチ 鴨のスモーク 野菜 甜麺醤ソース|ザ・リッツ・カールトン東京の桜アフタヌーンティー|ザ・ロビーラウンジ&バー|六本木の画像

■桜エビと胡瓜の桜ブレッドのフィンガーサンドウィッチ
フィンガーサンドウィッチ 桜エビと胡瓜の桜ブレッド|桜アフタヌーンティー(ザ・リッツ・カールトン アフタヌーンティー)ザ・ロビーラウンジ&バー|六本木の画像
これは、ザ・リッツ・カールトン アフタヌーンティーのみに入っていて、ヘヴンリーティーのほうにはありません。

お次はスコーン類です。

■プレーンスコーン
プレーンスコーン|ザ・リッツ・カールトン東京の桜アフタヌーンティー(ザ・リッツ・カールトン アフタヌーンティー)ザ・ロビーラウンジ&バーの画像

■アーモンドスティック
アーモンドスティック|ザ・リッツ・カールトン アフタヌーンティーの写真

■ココナッツロッシェ
ココナッツロッシェ|ザ・リッツ・カールトン アフタヌーンティーの画像
ココナッツたっぷりで美味しかったです☆

■フィナンシェ
フィナンシェ|ザ・リッツ・カールトン東京の桜アフタヌーンティー|ザ・ロビーラウンジ&バー|六本木の画像

この辺でかなりお腹がいっぱいになってきちゃいましたが、ここからは別腹のスウィーツなので問題なしです(“▽”)

■桜とストロベリームース あずきクリーム
桜とストロベリームース あずきクリーム|ザ・リッツ・カールトン東京の桜アフタヌーンティーの画像

■苺のタルト 柚子クリーム
苺のタルト 柚子クリーム |ザ・リッツ・カールトン東京の桜アフタヌーンティーの写真

■桜とチェリーのシュークリーム
桜とチェリーのシュークリーム|ザ・リッツ・カールトン東京の桜アフタヌーンティーの写真

■桜のジュレ トンカ豆のブランマンジェ
桜のジュレ トンカ豆のブランマンジェ|ザ・リッツ・カールトン東京の桜アフタヌーンティーの画像

■イボワールシャンティー 桜ガナッシュ
イボワールシャンティー 桜ガナッシュ|ザ・リッツ・カールトン東京の桜アフタヌーンティーの写真
これはザ・リッツ・カールトン アフタヌーンティーのみのスウィーツで、ヘヴンリーティーのほうにはありません。

■桜マカロン
桜マカロン|ザ・リッツ・カールトン東京の桜アフタヌーンティーの画像
超可愛いです(*’ ‘*)
このマカロンもヘヴンリーティーのほうにはありません。

【スポンサーリンク】

ザ・リッツ・カールトン アフタヌーンティー(桜アフタヌーンティー)の感想

前回は席が店内の真ん中のほうだったので店員さんが横を通ったりしてちょっと落ち着かない感じでしたが、今回は窓際だったのですごく落ち着けました。

桜アフタヌーンティーはピンク系のスウィーツが華やかで、見ているだけでも楽しい気分になります☆

ザ・リッツ・カールトン アフタヌーンティーは、ヘヴンリーティーに比べると、セイボリー1品とフィンガーサンドウィッチ1品とスウィーツ2品の合計4品多く入っています。
なので、量的にかなり満足感があります。

ランチ代わりにいただくならザ・リッツ・カールトン アフタヌーンティーの量が丁度いい感じです。
おやつとしていただくならヘヴンリーティーのほうがいいかもしれません。

飲み物のお代わりができる制限時間は1時間半なのですが、制限時間がきたときにはまだスウィーツが食べ切れていなくて、最後の方は飲み物なしになっちゃいました。

のんびり食べていたらあっというまに1時間半たっちゃうので、時間配分を気にしながら食べたほうがよさそうです。

店舗情報

■アクセス
六本木駅 徒歩5分

■価格
7,000円(サービス料・税金は別)

■お店の詳細と予約
リッツカールトン東京 ザ・ロビーラウンジ&バー(一休)