サツキ(さつき)の花の写真・サツキの花言葉

サツキ(ピンク)の花の写真と花言葉の画像
サツキの花の写真、花言葉・誕生花、名前の由来、別名、サツキとツツジの違い(見分け方)などの紹介です。

サツキ(さつき)

ワンコの散歩で出会ったお花★サツキ(さつき)

満開のサツキの花の写真

ピンク色のサツキの花が咲いていました。

サツキ(ピンク)の写真と花言葉の画像
【使用カメラ】Canon EOS 80D【レンズ】EF100mm F2.8L マクロ IS USM

【スポンサーリンク】

サツキの基本情報

科名: ツツジ科

原産地: 日本

開花時期: 5月下旬~6月中旬

花色: 赤・白・ピンク・紫・緑・複色

サツキとツツジの違い(見分け方)

サツキはツツジと見分けがつきにくいのですが、ツツジの開花時期は4月中旬〜5月上旬であるのに対して、サツキが咲き始めるのは5月下旬で、ツツジの花が枯れた頃にサツキが咲き始めるので開花時期でだいたいの区別がつきます。

また、樹高はサツキは1mほどですが、ツツジは5〜10mになる木が多く、ツツジよりサツキのほうが木も花も葉もコンパクトで可愛い印象です。

葉は、サツキは光沢があって硬いのに対して、ツツジは光沢がなく柔らかいという違いがあります。

おいしべの数は、サツキは5本の場合が多く、サツキは5〜10本です。

サツキは新芽が出たあとに花が咲きますが、ツツジは花が咲いたあとで新芽が出ます。
また、サツキは葉が出てから花が咲きますが、ツツジは葉が出るよりも先に花が咲きます。

サツキ(皐月)の名前の由来

サツキ(さつき)という花名は、旧暦の皐月(5月)に花を咲かせることに由来しています。

サツキの別名

サツキの別名は「皐月躑躅(サツキツツジ)」・「杜鵑花(サツキ・トケンカ)」・「ロドデンドロン」です。

サツキの花言葉

「節約」
「貞淑」
「節制」
「協力を得られる」
「幸福」

誕生花

サツキは5月19日の誕生花です。

【スポンサーリンク】

以前に撮ったサツキの写真


■一昨年に撮ったサツキの花の写真
ピンクのサツキの花の写真

ピンクのサツキの画像

サツキの花・満開の写真

サツキ・満開の画像

サツキツツジの花の画像

サツキツツジの写真

皐月の花の画像

皐月の写真

サツキの花言葉の画像
【使用カメラ】Canon EOS 80D【レンズ】EF100mm F2.8L マクロ IS USM

■3年前に撮ったサツキの写真
サツキ ピンク色の画像

ピンクのサツキの花の画像

満開のサツキの写真
【使用カメラ】EOS Kiss X5【レンズ】Canon EF50mm F1.8 II

■5年前に撮ったサツキの写真
サツキの画像
【使用カメラ】EOS Kiss X5【レンズ】Canon EF50mm F1.8 II

【スポンサーリンク】