土鍋で炊くあさりの炊き込みご飯のレシピ

土鍋で作る「あさりの炊き込みご飯」

あさりはクラムチャウダーを作ろうと思って買ってきたのですが、急に和食が食べたくなったので、炊飯用土鍋を使って、ありあわせのお野菜と一緒に炊き込みご飯にしちゃいました。

あさりの炊き込みご飯の写真

【スポンサーリンク】



使った土鍋↓↓

【 ふっくら ごはん鍋 】 3合炊き 二重蓋 四日市ばんこ焼 (日本製) 【 本格派 3合炊 】
炊飯用土鍋

使った材料は、あさりとニンジンと大根と薄揚げとえのきとショウガと有機無農薬の合鴨米

ショウガの味が効いていてすごく美味しかったです。

ゴボウとコンニャクがあったら、もっと美味しいかも(>∇<)


あさりの炊き込みご飯の簡単レシピ

材料

  • 米(2合)
  • 水(お米と同量か1割増ぐらい)
  • あさりのむき身
  • 昆布
  • ショウガ
  • ありあわせの野菜。
    今回は、ニンジン・大根・薄揚げ・えのき

調味料

  • 京風だしの素または薄口醤油(大3)
  • みりん(小1)
  • 料理酒(小1)
【スポンサーリンク】

作り方

  1. お米を研ぐ。
  2. 薄揚げは熱湯に入れて油抜きをして、適当な大きさに切る。
  3. ショウガは千切り、ニンジンと大根は細めの短冊切り、えのきは適当な大きさに切る。
  4. 研いだお米とあさりの身と昆布とショウガと野菜と薄揚げを土鍋に入れて、水と調味料を入れて蓋をして中火にかける。
  5. 湯気が出てきたら弱火にして10分間炊いて火を止める。
  6. 10分間蒸らしてから軽く混ぜる。

土鍋は鍋物に使う普通の土鍋より、炊飯専用に作られた厚みのある土鍋のほうが焦げ付いたり吹きこぼれたりしにくく、ふっくらとてうまく作れます。


炊飯用土鍋

炊飯専用の土鍋は高価なものもありますが、四日市ばんこ焼の炊飯用土鍋が良心的な価格で、品物も適度な厚みがあってとても使いやすく、デザインもシンプルで高級感もあります。

この土鍋だとご飯が炊飯器よりも美味しく炊けます。しかも早く炊けます。
ご飯を炊く時、色んなお鍋を使ってみましたがこの土鍋で炊いたご飯が一番美味しかったので、最近はこの土鍋ばかり使っています。



★お取り寄せスイーツ・とろける生大福★


フワトロ食感 魅惑のとろける生大福(楽天)

【スポンサーリンク】