梅の花(うめ)|梅の名所・花の写真・花言葉

ウメの花(紅)の画像

ウメ

ウメの花

梅の花

ウメ)の花の写真花言葉名前の由来梅の名所誕生花の紹介です。

梅(ウメ)

ワンコの散歩で出会ったお花☆ウメ

紅梅の花の写真

紅梅が咲いていました★

梅(紅梅)の画像

梅は1月中旬頃から咲き始めるものや、3月中旬頃から咲き始めるものなど、開花時期はさまざまです。

梅の花(紅梅)の画像

梅は中国原産で、奈良時代の遣隋使または遣唐使が中国から持ち帰ったという説や、百済(くだら)の帰化人・王仁(わに)がもたらしたという説や、の大和時代に、中国・呉の高僧がもたらしたという説などがあります。

ウメの花(紅梅)の写真

万葉集の頃は白梅がもてはやされ、平安時代には紅梅がもてはやされたようです。

万葉集では梅を歌った和歌は萩に次いで多く、118首もあります。

ウメ(紅梅)の画像

梅は桜によく似ていますが、桜に比べると木の幹がゴツゴツしています。

また、梅は桜とちがって咲き方も散り方もゆっくりです。

ウメ(紅)の写真
【使用カメラ】Canon EOS 80D【レンズ】EF100mm F2.8L マクロ IS USM

【スポンサーリンク】

梅(ウメ)の基本情報

科属名: バラ科 サクラ属

原産地: 中国

開花時期: 1月~3月

樹高: 30cm~3m

花色: 赤、白、ピンク

梅の名所

梅の花の名所は各地にあるようですが、関東では偕楽園(茨城県水戸市)が有名で、13haの園内に約100品種3000本の梅が植えられているそうです。

関西では、いなべ市梅林公園(三重県いなべ市)が有名で、約100種4500本の梅が植えられているそうです。

梅(ウメ)の名前の由来

ウメ)という名前は、中国語の「梅(メイ)」や薬用の梅の実の「烏梅(ムエイ)」が転訛したという説や、花の美しさから「愛目(うめ)」と呼ばれるようになったという説などがあります。

梅の花言葉

「高潔」
「上品」
「独立」
「あでやかさ」
「潔白」
「忠義」  

白梅の花言葉

「厳しい美しさ」
「清香」
「気品」
「忍耐」
「澄んだ心」

紅赤の梅の花言葉

「忠実」
「優美」

誕生花

梅は1月3日、1月11日(白)、2月1日、2月7日、10月24日の誕生花です。

【スポンサーリンク】

以前に撮った紅梅の花の写真


3年前に撮った紅梅の写真です。

紅梅の写真

紅梅の写真2
【使用カメラ】EOS Kiss X5【レンズ】Canon EF50mm F1.8 II

ダイアリー

部屋をすっきり片付けるためにはもっと物を減らさなきゃいけない、というわけで、1日に必ず10品をオークションに出すというノルマを決めました。
これを1ヵ月続けたら、ちょっとは片付くかな(*▽*)

【スポンサーリンク】