ウェスティンホテル東京のアフタヌーンティー(ザ・ラウンジ |恵比寿)

ウェスティンホテル東京のアフタヌーンティーの画像

スイーツ|ウェスティンホテル東京 ザ・ラウンジ のアフタヌーンティー(恵比寿ガーデンプレイス)の画像

スイーツ|ウェスティンホテル東京のアフタヌーンティー(恵比寿ガーデンプレイス)の画像

セイボリー|ウェスティンホテル東京のアフタヌーンティー(ザ・ラウンジ |恵比寿)の画像

ダージリン|ウェスティンホテル東京のアフタヌーンティーの画像

アップルハイビスカスティー|ウェスティンホテル東京のアフタヌーンティー|恵比寿の写真

ウェスティンホテル東京のザ・ラウンジのクラシカル・アフタヌーンティーのグルメレポートです。

【スポンサーリンク】


ウェスティンホテル東京 ザ・ラウンジのアフタヌーンティー

先日、恵比寿のウェスティンホテル東京のザ・ラウンジに行きました。

お友達と2人で行ったのですが、案内されたのは2人掛けのテーブルで、上着やバッグを置く場所がなかったので、上着を預かっていただけますか?と店員さんに言うと、「上着のお預かりはしておりません」とだけ行ってささっと行ってしまいました(@_@)

仕方なく椅子に浅く腰掛けて、背中と背もたれの間に上着を置いて、バッグは床に置きました。
この体制でアフタヌーンティーというのは、ちょっと落ち着かないかも…(・・;)

ウェスティンホテル東京のアフタヌーンティー土日祝日限定で、平日はもう少し軽めのティーセットがあります。

アフタヌーンティーは、定番のクラシカル・アフタヌーンティーと、4月限定のローズ ポンポン アフタヌーンティーの2種類あって、今回はクラシカル・アフタヌーンティーにしました。

クラシカル・アフタヌーンティー

座って10分ほどした頃、三段トレーのアフタヌーンティーセットが運ばれてきました。
ウェスティンホテル東京のクラシカル・アフタヌーンティの写真

ウェスティンホテル東京のクラシカル・アフタヌーンティー(恵比寿)の画像

一番上の段はスイーツです。
スイーツ|ウェスティンホテル東京のクラシカル・アフタヌーンティー(ザ・ラウンジ)の画像
袋の中にはビスコッティとクッキーが入っています。

真ん中の段もスイーツです。
スイーツ|ウェスティンホテル東京のクラシカル・アフタヌーンティー(ザ・ラウンジ |恵比寿ガーデンプレイス)の写真

一番下の段はセイボリー
ダージリン|ウェスティンホテル東京のクラシカル・アフタヌーンティー(恵比寿)の画像

あとでスコーンも運ばれてきました。
スコーン|ウェスティンホテル東京のクラシカル・アフタヌーンティー(ザ・ラウンジ)の画像

飲み物は最初は紅茶(ダージリン)にしました。
サンドイッチ・セイボリー|ウェスティンホテル東京のクラシカル・アフタヌーンティー(ザ・ラウンジ |恵比寿)の画像

まずは一番上の段のスイーツからいただきました。
スイーツ|ウェスティンホテル東京のクラシカル・アフタヌーンティー(恵比寿)の写真
苺のスイーツは華やかですね。

グラスに入った苺のスイーツ
苺のグラスショート|ウェスティンホテル東京のクラシカル・アフタヌーンティーの写真

小さな苺ケーキ
イチゴケーキ|ウェスティンホテル東京のクラシカル・アフタヌーンティーの画像

苺とベリーのタルト
苺タルト|ウェスティンホテル東京のクラシカル・アフタヌーンティーの写真

袋に入っていたビスコッティとクッキー
ビスコッティ|ウェスティンホテル東京のクラシカル・アフタヌーンティー

次は、2段目のスイーツ
スイーツ|ウェスティンホテル東京のクラシカル・アフタヌーンティーの画像

チョコケーキ
チョコケーキ|ウェスティンホテル東京のアフタヌーンティーの画像

シュークリーム
シュークリーム|ウェスティンホテル東京のクラシカル・アフタヌーンティー(ザ・ラウンジ |恵比寿)の画像

ベリーのパンナコッタ
パンナコッタ|ウェスティンホテル東京のクラシカル・アフタヌーンティーの画像

追加の飲み物
紅茶|ウェスティンホテル東京のクラシカル・アフタヌーンティー(ザ・ラウンジ)の画像
ライチが入った紅茶です。

次はスコーンをいただきました。

スコーンを食べているとき、トレーにのった5種類の焼き菓子が運ばれてきました。
これは好きなだけ取ってもいいということだったので、もれなく全種類いただきました。
小菓子|ウェスティンホテル東京のクラシカル・アフタヌーンティー(ザ・ラウンジ |恵比寿)の画像
ハート型のクッキーは1枚だけ取ったつもりが、2枚ありました(≧∇≦)

この焼き菓子はお持ち帰りはできなくて、ここで全部食べなきゃいけないそうです。

かなり口の中が甘くなっちゃったので、緑茶をいただきました。
緑茶|ウェスティンホテル東京のクラシカル・アフタヌーンティーの釈尊

次は一番下の段のセイボリー
セイボリー|ウェスティンホテル東京のアフタヌーンティーの写真

チーズのキッシュ
チーズのキッシュ|ウェスティンホテル東京のアフタヌーンティー(ザ・ラウンジ |恵比寿)の画像

サンドウィッチ
サンドウィッチ|ウェスティンホテル東京のクラシカル・アフタヌーンティーの画像

生ハムのオープンサンド
生ハムのオープンサンド|ウェスティンホテル東京のクラシカル・アフタヌーンティー(ザ・ラウンジ |恵比寿)の画像

スイーツは多めでしたが、セイボリーは少なめだったので、甘くないものをもっと食べたいという感じでした。

が、ここでまた、トレーにのった5種類の焼き菓子が運ばれてきました。
種類はさっきのと同じで、また好きなだけ取っていいということでした。

この焼き菓子のトレーサービスは2回、まわってくるようです。

甘くないものならまだまだいくらでも食べられそうなのですが、甘いものはもうギブアップという感じだったので、2回目の焼き菓子はいただきませんでした。

ここで、飲み物が注文できる1時間半の時間制限がきてラストオーダーになりました。

最後はアップルハイビスカス ティーにしました。
アップルハイビスカスティー|ウェスティンホテル東京のアフタヌーンティーの画像
酸っぱくて美味しかったです。

【スポンサーリンク】

ウェスティンホテル東京のクラシカルアフタヌーンティーの感想

アフタヌーンティーはスイーツとセイボリーの量が半々ぐらいのところが多いのですが、ウェスティンホテル東京のアフタヌーンティーはスイーツがメインでセイボリーはオマケ程度についているという感じです。

なので、ランチ代わりにはあまり向かない感じです。
甘いものをいっぱい食べたいというようなときには、かなり満足感があると思います。

飲み物は制限時間1時間半のフリードリンク制ですが、注文してから運ばれてくるまでにかなり時間がかかります。
なので、飲み物を飲んでしまってから次の注文をしていたら、飲み物なしで食べなければいけない時間が結構あるので、早め早めに注文したほうがよさそうです。

店舗情報

■アクセス
恵比寿駅 徒歩7分

■価格
3,800円(サービス料13%・税金は別)