アガパンサスの花言葉・名前の由来・花の写真|紫君子蘭

紫君子蘭の花の写真

アガパンサスの花・ブルーの写真

アガパンサス紫君子蘭)の花の写真花言葉名前の由来別名の紹介です。

アガアンサス(紫君子蘭)

ワンコの散歩で出会ったお花☆アガパンサス紫君子蘭

ブルーのアガパンサスの花の写真

ブルーのアガパンサスが咲いていました。

アガパンサスの花・青色の画像

アガパンサスは「愛の花」という意味なので、その名前にちなんで「恋の訪れ」や「恋の季節」や「恋の便り」や「愛の始まり」という花言葉がついています。

アガパンサス・青の写真

【スポンサーリンク】

アガパンサスの名前の由来

アガパンサスの名前は、ギリシャ語で愛を意味するagape(アガペー)と、花を意味するanthos(アンサス)に由来し、「愛の花」という意味です。

アガパンサスの別名

アガパンサスの別名(和名)は紫君子蘭です。
紫君子蘭(むさらきくんしらん)の名前は、外見がクンシランに似ていることにちなみます。

英名はアフリカンリリー(African lily)です。
アフリカンリリーという名前は、原産地は南アフリカで花の形がユリ(lily)に似ていることに由来します。

【スポンサーリンク】

アガパンサスの花言葉

「恋の訪れ」
「知的な装い」
「実直」
「誠実な愛」
「恋の季節」
「恋の便り」
「愛の始まり」
「愛しい人」
「優しい気持ち」

以前撮ったアガパンサスの花の写真


アガパンサス(ブルー)の写真

アガパンサスの花(ブルー)の写真

【スポンサーリンク】