キャットテール(キャッツテール)の花言葉・花の写真

キャットテール

キャットテールの花

キャットテールキャッツテール)の花の写真花言葉名前の由来別名誕生花の紹介です。

キャットテール(キャッツテール)

ワンコの散歩で出会ったお花☆キャットテールキャッツテール

キャットテールの花の写真

キャットテールの花が咲いていました★

キャットテール(キャッツテール)の花

キャットテールという花名は、真っ赤な花穂が猫のしっぽに似ていることから名付けられました。

猫のしっぽのようなふわふわした赤い花は雄花です。

この雄花には花びらはなく、がくと長い雄しべだけがある小さな花がたくさん集まって真っ赤な花穂になっています。

花穂の赤くふさふさしているものは雄しべが長く伸びたものです。

キャットテール(キャッツテール)

キャットテールはベニヒモノキに似ていていますが、ベニヒモノキのように大木にはならず、ツル性の小型種です。

キャットテールは四季咲きの常緑多年草です。
ただし寒さに弱く10℃以上ないと越冬しないので、日本では一年草の扱いになる場合が多いようです。

【スポンサーリンク】

キャットテールの基本情報

科属名:トウダイグサ科 エノキグサ属

草丈(樹高) 5~20cm

原産地:西インド諸島

主な見所:4~11月

花色:赤

キャットテール(キャッツテール)の別名

キャットテール(キャッツテール)の別名は、アカリファ(Acalypha)、アカリーファ(Acalypha)、アカリファ レプタンス(Acalypha reptans)、ファイアテール(Fire tail)、サマー・ラブ(Summer love)、シェニール(Chenille)です。

「アカリファ(Acalypha)」という名前は、ギリシャ語でイラクサを意味するacalephe(アカレフェ)が語源で、この花がイラクサに似ることに由来しています。

「アカリファ レプタンス(Acalypha reptans)」という名前の「レプタンス(reptans)」は匍匐性のという意味です。

【スポンサーリンク】

キャットテールの花言葉

「気まま」
「愛撫」
「上機嫌」
「とまどい」
「陽気」

誕生花(キャットテール)

キャットテールは、1/14、10/26の誕生花です。

【スポンサーリンク】