ジュズサンゴ(数珠珊瑚)の花言葉・名前の由来

ジュズサンゴの画像

ジュズサンゴ数珠珊瑚)の実の写真・花言葉名前の由来別名誕生花の紹介です。

ジュズサンゴ(数珠珊瑚)

ワンコの散歩で出会ったジュズサンゴ数珠珊瑚

ジュズサンゴの実の写真

ジュズサンゴの実が成ってていました★

数珠珊瑚の写真

ジュズサンゴは実の色が白からピンク、紅へと変わることから「移り気」という花言葉がついています。

ジュズサンゴは実は有毒なので食べないほうがいいそうです。

【スポンサーリンク】

ジュズサンゴの基本情報

科名:ヤマゴボウ科

原産地:メキシコ・ブラジル

開花時期:6~10月

果実の観賞時期:9~11月

花色:白色、淡桃色

果実の色:赤色

ジュズサンゴ(数珠珊瑚)の名前の由来

ジュズサンゴ数珠珊瑚)という名前は珊瑚玉が数珠状に連なっているように見えることにちなみます。

ジュズサンゴの別名

ジュズサンゴの別名は、「ハトベリー」・「リビナ」・「ルージュプラント」・「ブラッドベリー」です。

ルージュプラント(Rouge plant)とブラッドベリー(Blood berry)という名前は、真っ赤な実の色に由来します。

【スポンサーリンク】

ジュズサンゴの花言葉

「ひたむきな姿勢」
「移り気」

誕生花

ジュズサンゴは9月22日の誕生花です。

写真の詳細

この記事のジュズサンゴの花の写真は下記のカメラとレンズを使用して撮影しました。

【カメラ】Canon EOS 80D
【レンズ】EF100mm F2.8L マクロ IS USM

【スポンサーリンク】