峠の釜めし・おぎのや(軽井沢の駅弁)

峠の釜めし・おぎのや

軽井沢の駅弁

綺麗な紅葉や、美味しいおそばやケーキなど、楽しさ満載だった軽井沢日帰り旅行の締めくくりは、駅弁の峠の釜めし

峠の釜めし・おぎのやの写真

【スポンサーリンク】



おぎのやの峠の釜めしは大好物で、デパートの駅弁大会などで見つけたら必ず買っちゃいます。

夏に軽井沢に行った時も、帰りの新幹線でこの釜飯を食べようと思っていたのですが、駅に行った時にはもうお店が閉まっていました(;ω;)

営業時間は夜の7時までのようです。

峠の釜めし(軽井沢の駅弁)の画像

今回は夕方の5時頃に行ったので無事に買えました☆
容器がほかほか温かいので作りたてのようです。

店頭には釜飯が100個ぐらい積まれていましたが、それでも温かいということは、ものすごい勢いで売れているということですね。

1日にいったい何個売れるのでしょうか(・・∂)?

【スポンサーリンク】



峠の釜めしの画像

峠の釜飯の美味しさは、旅の疲れを癒してくれるような、ほっこりとしたやさしい味です。
鶏肉を濃い目の味付けがしてあったり、グリンピースの緑と栗の黄色と紅生姜の赤で華やかに彩られていたりと、味も見た目も本当によく考えられています。

栗は無漂白無着色で、紅生姜は紫芋の色素で色付けされているそうです。ご飯はコシヒカリを使用しているそうです。
峠の釜飯は50年以上の歴史がある駅弁なので、完成された美味しさです。

容器は土鍋なので炊飯に使えるようです。

この土鍋で漬物がつけられる漬物キットも売られています。
この土鍋をいっぱい並べて、いろんな種類のお漬物を漬けるとカワイイかも(“▽”)

釜飯の漬漬物の写真

別容器に入ったお漬物も美味しかったです。
色んな種類がちょこちょこ入っているのが嬉しいです☆
わさび漬けがいいアクセントになっていました。

というわけで、帰りの新幹線で食べた駅弁も大満足。

日帰りでしたが、綺麗な紅葉も見たし美味しいものをいっぱい食べたし、とても充実した楽しいお出かけでした☆(=^▽^=)



今回の軽井沢旅行の一番最初の記事⇒武田そば 風林茶家(軽井沢)



■この記事は、前の記事の「軽井沢アウトレット」からつづいています。

【スポンサーリンク】



1 Comment on 峠の釜めし・おぎのや(軽井沢の駅弁)

  1. SNSのコメント抜粋 | at |

    ■堀さん
    峠の釜飯美味い!!!王道だよねっ

    ★返信
    完成された美味しさですよね(*^^*)

    ■加賀さん
    スキー場の帰りや、軽井沢に行った時、必ず何でか買ってましたね〜(笑)
    おぎのや?横川? とりあえず峠の釜めし!(笑)

    ★返信
    横川が本店のようです(*^^*)

    ■浦野さん
    おぎのやの峠の釜めし、失敗のない味で大好きです昔々に横川駅のホームで買ってから40年来の変わらない駅弁、いいね

    ★返信
    これからもずっとこのまま残ってほしい駅弁ですね(=^▽^=)

    ■小林さん
    ボクも大好きです。おいしいですよね。アツアツの番茶と一緒にいただきます。(^o^)

    ★返信
    番茶と合いそうなお味ですね(=^▽^=)

    ■浅野さん
    峠の釜めしやん♪
    昭和時代に、日本三大駅弁あり!
    峠の釜めし、森のいかめし、富山ますのすし。
    横川駅が廃線になったときはさびしかったものだよ。

    ★返信
    三大駅弁、どれも個性があっていいですね☆(*^^*)

    ■小松田さん
    昔、まだ碓氷峠が在来線時代に買って食べた事有ります 美味しいですね久々食べたくなりました(^_^)

    ★返信
    電車の中で温かい釜飯を食べられるというのが、いいですよね(*^^*)

    ■たかはしさん
    学生の頃は、横川駅で、釜飯売りのおじいさんから車窓越しに買いました。列車が動き出すとおじいさんはいつも帽子を取って深々とお辞儀をし、列車がホームを離れるまで見送ってくれました。「峠の釜めし」を見ると必ず浮かぶ思い出です。

    ★返信
    釜飯は駅でそんな感じで売られていたんですね。何だか温かみがあっていいですね(*^^*)

    ■Masanobuさん
    家もこれをお土産にしてる。
    栗と鶏肉を一緒に食べるのが最高~♪

    ★返信
    私は栗はいつも最後に食べるのですが、鶏肉と一緒に食べると美味しいんですね。今度、試してみよう ((((o゜▽゜)o)))

    ■奥山さん
    美味しいし、器が可愛いから大好き
    あんずと栗を最後に食べるのが私式(笑)

    ★返信
    私もあんずと栗はデザートにします(=^▽^=)

    ■西野さん
    かつて、帰省先から東京へ戻る際に乗った特急列車が横川駅に停車した際に何度でも食べた美味しかった

    ★返信
    思い出に残る駅弁ですよね(*^^*)

    ■Yuuzouさん
    横川の釜飯の社長は高見沢さんと言って女性です!うん十年前の高校同級生です!因みに釜は信楽焼で多分障害のある方たちの手作りだと思います!昔は駅弁のお茶も信楽焼で障害の方たちの工房が作っていました。お釜はひとり分のお粥が炊けます!

    ★返信
    お釜も手作りなんですね。だから、ほっこりとしたあたたかみがあるんですね(*^^*)

    ■manabuさん
    昔電車の停車時間に駅のホームで売っていたのを買いました(^_^;)駅弁と言えば峠の釜飯というイメージでした。

    ★返信
    駅弁なのに温かいというのがいいですよね(*^^*)

    ■mihoo879さん
    うわぁ〜釜めし!美味しいんですよね〜 よく食べてました♡味加減が最高ですよね!

    ★返信
    歴史のある駅弁だけに完成された美味しさですよね(*^^*)

    ■hiroko.165sさん
    おぎのやの峠の釜めし…懐かしいです。今はどこかのサービスエリアとかデパートの特設会場でしかお目にかかれません 食べたーい。 …この陶器の入れ物が捨てられず、我が家にはいっぱいあります。

    ★返信
    容器は色々と使い道があるようですね。でも結構かさばりますよね(^^;)

Comments are closed.