モミジの写真&花言葉&名前の由来☆

モミジ・もみじ

年中赤い野村もみじ(ノムラモミジ)

ワンコの散歩で出会った植物★モミジ(もみじ)

年中赤いモミジの写真

一年中赤いモミジです。
野村もみじ(ノムラモミジ)という品種のモミジだそうです。

年中いつも赤い葉をつけているので、庭に1本あると差し色になって綺麗です。

野村もみじ(ノムラモミジ)の画像

【スポンサーリンク】

モミジの名前の由来

モミジの名前の由来は、秋に葉が霜や時雨の冷たさに揉み出されるようにして色づく(揉み出る)ことを昔は「揉み出づ」や「もみづ」と言っており、それが名詞化して「もみじ」になったそうです。

カエデの名前の由来は、葉の形がカエルの手に似ていることから「カエル手」と呼ばれ、「カエデ」になったそうです。

モミジとカエデの違い

植物分類上では、モミジとカエデは区別がなく、モミジもカエデも「カエデ」となっています。

一般的には、カエデの中で葉の切れ込みの深く子供の手のような形になっていて、手の指のように見える突起の数が5~7のものが「モミジ」と呼ばれているそうです。

【スポンサーリンク】


花言葉

モミジの花言葉

「節制」
「遠慮」
「自制」
「大切な思い出」
「美しい変化」


写真の詳細

モミジの写真の詳細

この記事のモミジの写真は下記のカメラとレンズを使用して撮影しました。

【カメラ】Canon EOS Kiss X5
【レンズ】Canon EF35mm F2 IS USM

【スポンサーリンク】



1 Comment on モミジの写真&花言葉&名前の由来☆

  1. SNSコメント抜粋 | at |

    ■fukuさん
    野村もみじって言うんですか。春先に見かけて、春に紅葉するのかと思ってました。珍しいな…って。

    ■pureさん
    年中赤い?すごいなぁ

    ■putanさん
    もう見納めかと思ったんですけど年中赤いんですね

    ■junさん
    真紅のモミジ…鮮やかで素敵だね

    ■中村さん
    野村モミジ、1年中赤いのですか?
    利口になりました (^_^)v
    何か人の名前みたい。。 (^O^)v

    ■西野さん
    人の名前みたいで面白い年中赤でも光合成で生きている?

    ■武内さん
    モミジは綺麗ですね〜
    緑色→黄色→赤色
    土の養分が化学反応で鉄分に色を変えます。

    ■Masakazuさん
    家の庭にも、深紅に染まってるよ〜o(^o^)o♪

    ■谷本さん
    年中 赤い葉をつけているなら
    冬の飾りになりますね
    花言葉 いいのありません

    ■萩原さん
    年中赤いモミジよりも、一般的なモミジの方が紅葉を楽しめるかな?って買ってきて植えたけど…周りのコスモスに埋もれて、よくわかんなくちゃった(´д`|||)
    名前の由来、なんだか面白いね(*≧∀≦*)

    ■多田さん
    もみじにも、花言葉があるのか

    ■瀧澤さん
    日本の秋を彩る代表はやっぱりもみじですね。

    ■野澤さん
    日なただと紅葉するみたいですね。うちのもみじは日陰なので緑で枯れて落葉します。もみじの天ぷらや菊の葉の天ぷら、実家で食べてましたよ(^_^;)

    ■Yuujirouさん
    いつもありがとう
    綺麗な写真、心が和みます(^-^)

    ■撫養さん
    『美しい変化』!!もみじにピッタリですね~^^
    って……年中赤いもみじなんですか・・?

    ■Hideoさん
    綺麗に色づいたもみじですネ♡

    ■高井さん
    動きがあって素敵な写真!

Comments are closed.