お散歩フォト・濃いピンク色のナデシコ

ナデシコ(ダイアンサス)

濃いピンク色のナデシコの花の写真

ワンコの散歩で出会ったお花★ナデシコ(ダイアンサス)
ピンクのナデシコの花(ダイアンサス)の写真

濃いピンク色のナデシコの花が咲いていました☆

ピンクのナデシコ(ダイアンサス)の画像

【スポンサーリンク】


花言葉

ナデシコの花言葉

「愛嬌」
「気まま」
「自由」
「殊勝」
「愛らしさ」
「懸命」
「静かな思い」
「大胆」
「純愛」
「貞節」
「いつも愛して」
「思慕」
「女性の美」
「快活」
「勇敢」

(ピンクのナデシコの花言葉)
「純粋な愛」「輝く目」

(赤の八重咲きのナデシコの花言葉)
「純粋で燃えるような愛」

(白のナデシコの花言葉)
「器用」「才能」

ナデシコの花言葉の由来

ナデシコの花言葉の多くは、グリム童話の「なでしこ」というお話に由来しているそうです。

「なでしこ」というお話は、どんな願いでも叶える事ができる王子が美しい娘をナデシコの花に変えて城に持ち帰り、人に変え結婚したというお話で、その娘の美しさと王子と娘の愛情などから多くの花言葉が付けられそうです。

【スポンサーリンク】


名前の由来と別名

ナデシコの名前の由来

ナデシコという名前は、撫でたくなるほど可愛い子どもという意味の「撫でし子」が語源で、小さくて可愛い花姿にちなんでいるという説と、子どもを亡くした親がその子の愛した花を形見として撫でたことに由来するという説もあります。

ナデシコの別名はダイアンサスとトコナツ(常夏)です。

ダイアンサス(Dianthus)」は、ギリシア語の「ダイオス「dios(神聖な)」と「アントス「anthos(花)」が語源で、神聖な花という意味です。

トコナツ(常夏)は、開花期が春から秋にかけて長いことに由来します。


写真の詳細

ナデシコの写真の詳細

この記事のナデシコの写真は下記のカメラとレンズを使用して撮影しました。

【カメラ】Canon EOS Kiss X5
【レンズ】Canon EF35mm F2 IS USM


【スポンサーリンク】



1 Comment on お散歩フォト・濃いピンク色のナデシコ

  1. SNSコメント抜粋 | at |

    ■萩原さん
    元気いっぱいなナデシコね。
    ウチのナデシコは…もう冬支度かな(^_^;)

    ■立川さん
    ナデシコは自由、気まま、愛らしさですね〜!

    ■司さん
    ナデシコっていう花もあるんですね!。(^^)

    ■Hideoさん
    とても綺麗で素敵な撫子ですネ♡ 

    ■Yoshieさん
    花言葉。自由が好き。

    ■笠井さん
    最近は同じナデシコでも花弁が広くて平らなトコナツの種類が増えましたね。個人的には日本らしい古典的なナデシコのほうが繊細で好きんですが…。

Comments are closed.