パエリアの簡単レシピ|サーブパンでシーフードパエリア

パエリア(シーフードパエリア)

昨夜はパエリアを作りました☆

シーフードパエリア

【スポンサーリンク】


パエリア(シーフードパエリア)の簡単レシピ

以前、スペイン料理のお店で食べたドロッとした感じのパエリアがすごく美味しかったのでその味に近づけたくて色々と試しています。

今回はかなり多めの玉ねぎとトマトをドロドロのソース状になるまで炒めたものをたっぷり加えてみました。
そうしたら、ちょっと近づいたかも♪(・∀・)

材料

米・チキンコンソメサフラン(ホール)クレイジーソルト(または塩)・コショウ・玉ねぎ・トマト・ニンニク・オリーブ油・白ワイン・レモン

トッピングのシーフード(エビやイカや魚貝類など、お好みのもので)

トッピングの野菜(ピーマンやブロッコリーやトマトやアスパラなど、お好みのもので)

作り方

チキンコンソメをお湯で溶かしたコンソメスープにサフラン(ホール)を入れて色をつけて、クレイジーソルトで味をつけておく。

シーフードやトッピングの野菜はあらかじめオリーブ油で表面をさっと焼いてクレイジーソルトで味をつけておく。

みじん切りにした玉ネギとニンニクとトマトをオリーブ油で炒めてクレイジーソルトとコショウで味をつけて、洗っていないお米を加えてさらに炒めて白ワインをふりかけて、コンソメスープをひたひたになるぐらいまで注いで混ぜながら煮込む。

ある程度火が通ったらシーフードや野菜などの具を上に並べてふたをして弱火で煮込んで、汁気がなくったら火を止めて10分ほど蒸らしてレモンを飾ったら出来上がり★

【スポンサーリンク】


パエリア用の鍋

パエリアは最初の頃はフライパンで作っていましたが、フィスラーサーブパンだとそのままテーブルに出してもサマになるし、均一に火が通ってすごく美味しくできるので、最近はパエリアやすき焼きなどを作る時はフィスラーのサーブパンばかり使っています。

フィスラーのサーブパンはフライパンとしても使えるし、煮物なども無水調理もできるし蒸し物にも使えるので、使い回しが効いて便利です。

1〜2人分だとフィスラーのスチームサーブパン24㎝がちょうどいい感じです。

フィスラー IH対応 両手鍋 スチーム サーブパン セット 24cm 84-358-241-SET
サーブパン24cm

3人以上ならフィスラーのスチームサーブパン28㎝のほうがの具もたくさんのせられるのでよさそうです。

Fissler スチームサーブパン28㎝セット 84-353-281-SET
サーブパン28cm

【スポンサーリンク】